中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ / ペルーを中心に中南米旅行一筋年。あなたの思い出に残る旅行のお手伝いをさせて頂きます。

中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ

LATINO

プレ・インカの遺跡と仰ぎ見るアンデスの山々、魅力のペルー北部探訪ツアー11日間

基本旅行代金:

555,000

※空港諸税等は含まれておりません。

訪問国:ペルー ペルー

このツアーの見所

※画像はイメージです
  • ペルー旅行の玄関口となる首都リマ。市内はスペイン植民時時代の面影を色濃く残す旧市街と、経済の中心として高層ビルの立ち並ぶ新市街に分かれ、そのコントラストが面白い街です。
  • ペルー北部の砂漠地帯にあるチクラーヨの街では、シカン文化の遺跡トゥクメ、シパン王墓博物館、ブルーニン博物館の3個所を訪れます。旅の始まりから、この地域に栄えた文化を詳しく覗いていきます。
  • トゥルヒージョ郊外にあるエル・ブルホ遺跡では、モチェ文化について勉強しましょう。パワースポットでもあった魔術師(エル・ブルホ)という名の遺跡には、当時のたくさんの壁画が残されています。
  • トゥルヒージョの街を起点に、モチェ王国の巨大遺跡太陽のワカ&月のワカを、そしてチムー王国の遺跡チャンチャンを観光します。どちらもプレ・インカ時代の重要な遺跡で、非常に興味深く、見ごたえたっぷりです。
  • 紀元前1000年頃に栄えたチャビン文化よりもなお古いと言われるセロ・セチン遺跡は、トゥルヒージョとワラスの間に位置しています。どこか漫画チックにも見える壁画類はユニークで、観る人の心を惹きつけます。
  • ヤンガヌコ湖は、ユネスコ世界自然遺産のワスカラン国立公園にあります。目の前にはペルー最高峰( 6,768m)のワスカラン山がそびえ立ち、美しい景観が広がります。
  • チャビン・デ・ワンタル内の構造は複雑に造られており、建物の下にはいくつもの地下室があります。ペルーに数ある世界遺産の中でも非常に興味深く、そして重要な意味を持つ遺跡です。
  • リマの北部約150キロに位置するカラル遺跡は約5,000年前の遺跡とされ、世界でもあまり類のない古い遺跡です。個人で自由に観光することはできず、必ず公式ガイドを付けての観光が義務付けられています。
  • ペルー旅行の玄関口となる首都リマ。市内はスペイン植民時時代の面影を色濃く残す旧市街と、経済の中心として高層ビルの立ち並ぶ新市街に分かれ、そのコントラストが面白い街です。
  • ペルー北部の砂漠地帯にあるチクラーヨの街では、シカン文化の遺跡トゥクメ、シパン王墓博物館、ブルーニン博物館の3個所を訪れます。旅の始まりから、この地域に栄えた文化を詳しく覗いていきます。
  • トゥルヒージョ郊外にあるエル・ブルホ遺跡では、モチェ文化について勉強しましょう。パワースポットでもあった魔術師(エル・ブルホ)という名の遺跡には、当時のたくさんの壁画が残されています。
  • トゥルヒージョの街を起点に、モチェ王国の巨大遺跡太陽のワカ&月のワカを、そしてチムー王国の遺跡チャンチャンを観光します。どちらもプレ・インカ時代の重要な遺跡で、非常に興味深く、見ごたえたっぷりです。
  • 紀元前1000年頃に栄えたチャビン文化よりもなお古いと言われるセロ・セチン遺跡は、トゥルヒージョとワラスの間に位置しています。どこか漫画チックにも見える壁画類はユニークで、観る人の心を惹きつけます。
  • ヤンガヌコ湖は、ユネスコ世界自然遺産のワスカラン国立公園にあります。目の前にはペルー最高峰( 6,768m)のワスカラン山がそびえ立ち、美しい景観が広がります。
  • チャビン・デ・ワンタル内の構造は複雑に造られており、建物の下にはいくつもの地下室があります。ペルーに数ある世界遺産の中でも非常に興味深く、そして重要な意味を持つ遺跡です。
  • リマの北部約150キロに位置するカラル遺跡は約5,000年前の遺跡とされ、世界でもあまり類のない古い遺跡です。個人で自由に観光することはできず、必ず公式ガイドを付けての観光が義務付けられています。

おすすめポイント!

チャビン・デ・ワンタル遺跡内のランソン(石塔)
チャビン・デ・ワンタル遺跡内のランソン(石塔)
  1. 1

    最少催行人員2名様です。2名様より催行します!!!

  2. 2

    添乗員は同行致しません。リマのみ日本語ガイド、その他都市は各遺跡に精通した英語ガイドが同行致します。

  3. 3

    ペルー北部のチクラーヨから始まり、トゥルヒージョ、ワラスと移動し、そこにあるプレ・インカ時代の遺跡や大自然の織り成す壮大な景観をお楽しみ頂きます。

  4. 4

    チクラーヨでは、南米のツタンカーメンと呼ばれたモチェ文化の王である「シパン王墓博物館」や、ピラミッドの谷として知られている「トゥクメ遺跡」、「ブルーニン博物館」を訪問します。

  5. 5

    トゥルヒージョへの移動途中、プレ・インカ時代のパワースポットとして繁栄したとされるエル・ブルホ遺跡に立ち寄ります。遺跡内には当時の壁画が多く残されており、モチェ時代の儀礼の様子を伺うことができます。

  6. 6

    トゥルヒージョでは、アドべ(日干し煉瓦)で造られたチムー王国時代の遺跡「チャンチャン」や、モチェ王国の遺跡の「太陽のワカ」や「月のワカ」を訪問します。「チャンチャン遺跡」はユネスコ世界文化遺産に登録されています。

  7. 7

    ワラスへの移動途中、チャビン文化よりも古いとされるセロ・セチン遺跡を観光します。独特なテイストの壁画類は保存状態も良く、遥か古の人々の表情が見事に描写されています。

  8. 8

    ワラスでは、ユネスコ世界自然遺産の「ワスカラン国立公園」にて大自然の織り成す素晴らしい景観をお楽しみ頂き、アンデスに繁栄した数々の文化の始まりと言われる世界文化遺産「チャビン・デ・ワンタル遺跡」を観光します。

  9. 9

    首都リマの北部150キロに位置し、世紀の大発見とも言われた世界文化遺産「カラル遺跡」を訪問します。約5000年前の遺跡とされ、世界で3番目に古い文化発祥の地とされています。この遺跡観光には制限が設けられおり、公式ガイドを含めた手配が必要となります。

  10. 10

    8日目の夜リマでは、国際線のご出発までホテルをご用意致します。深夜のご出発まで、ホテルでごゆっくりお過ごし頂けます。

このツアーのお申し込みはこちら

ツアースケジュール

日時 都市 時間 交通手段 内容
1 東京 午前
飛行機

飛行機

空路、米国内都市乗り換えにて、ペルーの首都リマへ向けご出発。
(所要時間:約11時間30分)

米国内都市

途中、米国内の都市で2回乗り換えがございます。ご自身にてお乗り継ぎとなります。
空路、リマへ向けご出発。
(所要時間:約8時間30分)

リマ 深夜

到着後、空港にて日本語ガイドがお出迎え。ホテルのシャトル・バスご利用にて、ご宿泊の空港ホテルまで移動します(所要時間:約5分)。

食事:
  • ×
  • 機
  • 機

【リマ泊】

2 リマ 午前
車両

車両

日本語ガイドのご案内にて、リマ市内観光にご案内致します。
■リマ市内観光■
(所要時間:約3時間)
◎マヨール広場、◎カテドラル、◎大統領官邸、◎サン・フランシスコ教会、○ミラフローレス地区、○サンイシドロ地区
●=入場観光、◎=下車観光、○=車窓観光

車両

車両

専用車ご利用にて、リマ空港へ送迎致します。

リマ 午後
飛行機

飛行機

空路、北部オアシスの街チクラーヨへ向けご出発(飛行移動中は、ガイドの同行はございません)。
(所要時間:約1時間30分)

チクラーヨ
車両

車両

到着後、空港にて英語ガイドがお出迎え。専用車ご利用にて、ご宿泊のホテルへ送迎致します。

食事:
  • ○
  • ×
  • ×

【チクラーヨ泊】

3 ランバイエケ 終日
車両

車両

■シパン王墓博物館&ブルーニン博物館&トゥクメ遺跡観光■
(所要時間:約6時間)
ランバイエケの街にある●シパン王墓博物館と●ブルーニン博物館の2つを見学します。シパン王墓博物館ではモチェ時代の黄金類を、ブルーニン博物館ではシカンの仮面などに代表される黄金装飾品類を観ることができます。
建築に半世紀の時間を要したとされるシカン文化の遺跡●トゥクメ。荒れた大地に大小様々なピラミッドが点在していますが、現在もまだ発掘調査が続けられており、その全貌は解明されるに至っていません。

昼食はランバイエケ市内のレストランにて、ペルー料理をお召し上がり頂きます。

食事:
  • ○
  • ○
  • ×

【チクラーヨ泊】

4 チクラーヨ 午前
車両

車両

専用車ご利用にて、陸路トルヒーヨへ街へ向け移動します。チクラーヨの街からリマに到着するまで、同じ英語ガイドが同行致します。
(所要時間:約3時間30分)

■エル・ブルホ遺跡観光■
(所要時間:約1時間30分)
モチェ時代の神殿跡●エル・ブルホ遺跡は当時のパワースポットとされ、色彩豊かな壁画を観ることできます。隣接する博物館には、入れ墨をした女性ミイラが展示されています。

移動途中のレストランにて、この地方特有のペルー料理をお召し上がり頂きます。

トゥルヒージョ 夕方

トゥルヒージョ市内のホテルに到着。

食事:
  • ○
  • ○
  • ×

【トゥルヒージョ泊】

5 トゥルヒージョ 終日
車両

車両

■太陽のワカ&月のワカ及びチャンチャン遺跡訪問■
(所要時間:約6時間)
モチェ王国時代の神殿跡●太陽のワカは非常に大きな遺跡で、現在外側のみ観光が可能です。月のワカには色彩豊かな巨大なレリーフが残され、こちらは中に入っての観光が可能です。どちらも見応え十分、迫力満点の遺跡です。
その後、チムー王国時代の遺跡跡とされる●チャンチャン遺跡を観光します。こちらも約20キロもの広大な敷地に広がる巨大遺跡ですが、神殿跡や儀式の広場等のみ見学可能となっています。

昼食はトゥルヒージョ市内のレストランにてお召し上がり頂きます。

食事:
  • ○
  • ○
  • ×

【トゥルヒージョ泊】

6 トゥルヒージョ
車両

車両

専用車ご利用にて、陸路アンデス山脈麓の街ワラスへ向け移動します。
(所要時間:約6時間)

途中、チャビン文化よりも古い時代の●セロ・セチン遺跡を観光します。ここにはユニークな壁画が多く残され、当時の人々の豊かな表情が描写されています。

移動途中のレストランにて、昼食をお召し上がり頂きます。

ワラス 夕方

ワラス市内のホテルに到着。

【標高3,052m】

食事:
  • ○
  • ○
  • ×

【ワラス泊】

7 ワスカラン国立公園 終日
車両

車両

■ワスカラン国立公園観光及び周辺温泉訪問■
(所要時間:約8時間)
ワラスの街から北方に約2時間ドライブすると、そこにはユネスコ世界自然遺産に登録された◎ワスカラン国立公園が広がります。2つの湖からなる美しいヤンガヌコ湖からは、万年雪をかぶったペルー最高峰のワスカラン山の絶景を望むことができます。
途中、◎バーニョス・テルマレス・モンテレイの温泉に立ち寄ります。鉄分が多く茶色い温泉は、水着着用の上入浴します。

昼食はボックス弁当をご用意致します。

【標高3,052m】

食事:
  • ○
  • ○
  • ×

【ワラス泊】

8 チャビン・デ・ワンタル 終日
車両

車両

■チャビン・デ・ワンタル遺跡及びチャビン博物館観光■
(所要時間:約8時間)
アンデス文明の始まりともいえるチャビン文化の大遺跡●チャビン・デ・ワンタルは、ワラスから100キロ(約2時間)ほど離れたアンデス山中にあります。遺跡内の構造はかなり複雑に造られており、建物の下にはいくつもの地下室があります。この地下室の1つにある石柱(ランソン)には蛇やジャガーの絵が彫られ、見どころの1つです。
近くには日本のODAにより建設された●チャビン博物館があり、館内でも貴重な発掘品を観ることができます。

移動途中のレストランにて、昼食をお召し上がり頂きます。

【標高3,052m】

食事:
  • ○
  • ○
  • ×

【ワラス泊】

9 ワラス
車両

車両

専用車ご利用にて、陸路首都リマまで戻ります(所要時間約6時間30分)。

途中、世紀の大発見と言われたカラル遺跡を観光します。
■カラル遺跡観光■
(所要時間:約1時間)
スーペ渓谷にある、紀元前3000年頃の南米大陸最古、そして世界で3番目に古い文化と言われる広大な遺跡です。まだ発掘されていない部分が多く、観られる場所は限られますが、この世界注目の遺跡跡は必見です。

移動途中のレストランにて、昼食をお召し上がり頂きます。

リマ 夕方

リマの空港ホテルに到着。深夜のご出発に備え、ゆっくりとご休憩頂きます。

車両

車両

日本語ガイドがお出迎え、ホテルのシャトル・バスご利用にて、リマ空港へ移動します(所要時間:約5分)。

食事:
  • ○
  • ○
  • ×

【機内泊】

10 リマ 深夜
飛行機

飛行機

空路、米国内都市経由にて成田へご出発。
(所要時間:約9時間)

米国内都市

ご自身にてお乗り継ぎ。空路、成田へ向けご出発。
(所要時間:約12時間)

食事:
  • 機
  • ×
  • 機

【機内泊】

11 東京 夕方

日本に無事ご帰国。お疲れ様でした!

  • 飛行機

    飛行機

  • ボート

    ボート

  • 車両

    車両

  • 列車

    列車

  • バス

    バス

  • セスナ

    セスナ

  • ロープウェイまたは、リフト

    ロープウェイまたは、リフト

  • 徒歩

    徒歩

  • 朝

    朝食付き

  • 昼

    昼食付き

  • 夕

    夕食付き

  • 機

    機内食

  • O

    食事なし

  • 1日目

    • 東京 (午前)

      空路、米国内都市乗り換えにて、ペルーの首都リマへ向けご出発。
      (所要時間:約11時間30分)
    • 米国内都市

      途中、米国内の都市で2回乗り換えがございます。ご自身にてお乗り継ぎとなります。
      空路、リマへ向けご出発。
      (所要時間:約8時間30分)
    • リマ (深夜)

      到着後、空港にて日本語ガイドがお出迎え。ホテルのシャトル・バスご利用にて、ご宿泊の空港ホテルまで移動します(所要時間:約5分)。

    【リマ泊】

    • 0
    • 0
    • 0
  • 2日目

    • リマ (午前)

      日本語ガイドのご案内にて、リマ市内観光にご案内致します。
      ■リマ市内観光■
      (所要時間:約3時間)
      ◎マヨール広場、◎カテドラル、◎大統領官邸、◎サン・フランシスコ教会、○ミラフローレス地区、○サンイシドロ地区
      ●=入場観光、◎=下車観光、○=車窓観光
    • 専用車ご利用にて、リマ空港へ送迎致します。
    • リマ (午後)

      空路、北部オアシスの街チクラーヨへ向けご出発(飛行移動中は、ガイドの同行はございません)。
      (所要時間:約1時間30分)
    • チクラーヨ

      到着後、空港にて英語ガイドがお出迎え。専用車ご利用にて、ご宿泊のホテルへ送迎致します。

    【チクラーヨ泊】

    • 朝
    • 朝
    • 朝
  • 3日目

    • ランバイエケ (終日)

      ■シパン王墓博物館&ブルーニン博物館&トゥクメ遺跡観光■
      (所要時間:約6時間)
      ランバイエケの街にある●シパン王墓博物館と●ブルーニン博物館の2つを見学します。シパン王墓博物館ではモチェ時代の黄金類を、ブルーニン博物館ではシカンの仮面などに代表される黄金装飾品類を観ることができます。
      建築に半世紀の時間を要したとされるシカン文化の遺跡●トゥクメ。荒れた大地に大小様々なピラミッドが点在していますが、現在もまだ発掘調査が続けられており、その全貌は解明されるに至っていません。
    • (昼)

      昼食はランバイエケ市内のレストランにて、ペルー料理をお召し上がり頂きます。

    【チクラーヨ泊】

    • 朝
    • 朝
    • 朝
  • 4日目

    • チクラーヨ (午前)

      専用車ご利用にて、陸路トルヒーヨへ街へ向け移動します。チクラーヨの街からリマに到着するまで、同じ英語ガイドが同行致します。
      (所要時間:約3時間30分)
    • ■エル・ブルホ遺跡観光■
      (所要時間:約1時間30分)
      モチェ時代の神殿跡●エル・ブルホ遺跡は当時のパワースポットとされ、色彩豊かな壁画を観ることできます。隣接する博物館には、入れ墨をした女性ミイラが展示されています。
    • (昼)

      移動途中のレストランにて、この地方特有のペルー料理をお召し上がり頂きます。
    • トゥルヒージョ (夕方)

      トゥルヒージョ市内のホテルに到着。

    【トゥルヒージョ泊】

    • 朝
    • 朝
    • 朝
  • 5日目

    • トゥルヒージョ (終日)

      ■太陽のワカ&月のワカ及びチャンチャン遺跡訪問■
      (所要時間:約6時間)
      モチェ王国時代の神殿跡●太陽のワカは非常に大きな遺跡で、現在外側のみ観光が可能です。月のワカには色彩豊かな巨大なレリーフが残され、こちらは中に入っての観光が可能です。どちらも見応え十分、迫力満点の遺跡です。
      その後、チムー王国時代の遺跡跡とされる●チャンチャン遺跡を観光します。こちらも約20キロもの広大な敷地に広がる巨大遺跡ですが、神殿跡や儀式の広場等のみ見学可能となっています。
    • (昼)

      昼食はトゥルヒージョ市内のレストランにてお召し上がり頂きます。

    【トゥルヒージョ泊】

    • 朝
    • 朝
    • 朝
  • 6日目

    • トゥルヒージョ

      専用車ご利用にて、陸路アンデス山脈麓の街ワラスへ向け移動します。
      (所要時間:約6時間)
    • 途中、チャビン文化よりも古い時代の●セロ・セチン遺跡を観光します。ここにはユニークな壁画が多く残され、当時の人々の豊かな表情が描写されています。
    • (昼)

      移動途中のレストランにて、昼食をお召し上がり頂きます。
    • ワラス (夕方)

      ワラス市内のホテルに到着。

    【標高3,052m】

    【ワラス泊】

    • 朝
    • 朝
    • 朝
  • 7日目

    • ワスカラン国立公園 (終日)

      ■ワスカラン国立公園観光及び周辺温泉訪問■
      (所要時間:約8時間)
      ワラスの街から北方に約2時間ドライブすると、そこにはユネスコ世界自然遺産に登録された◎ワスカラン国立公園が広がります。2つの湖からなる美しいヤンガヌコ湖からは、万年雪をかぶったペルー最高峰のワスカラン山の絶景を望むことができます。
      途中、◎バーニョス・テルマレス・モンテレイの温泉に立ち寄ります。鉄分が多く茶色い温泉は、水着着用の上入浴します。
    • 昼食はボックス弁当をご用意致します。

    【標高3,052m】

    【ワラス泊】

    • 朝
    • 朝
    • 朝
  • 8日目

    • チャビン・デ・ワンタル (終日)

      ■チャビン・デ・ワンタル遺跡及びチャビン博物館観光■
      (所要時間:約8時間)
      アンデス文明の始まりともいえるチャビン文化の大遺跡●チャビン・デ・ワンタルは、ワラスから100キロ(約2時間)ほど離れたアンデス山中にあります。遺跡内の構造はかなり複雑に造られており、建物の下にはいくつもの地下室があります。この地下室の1つにある石柱(ランソン)には蛇やジャガーの絵が彫られ、見どころの1つです。
      近くには日本のODAにより建設された●チャビン博物館があり、館内でも貴重な発掘品を観ることができます。
    • 移動途中のレストランにて、昼食をお召し上がり頂きます。

    【標高3,052m】

    【ワラス泊】

    • 朝
    • 朝
    • 朝
  • 9日目

    • ワラス (朝)

      専用車ご利用にて、陸路首都リマまで戻ります(所要時間約6時間30分)。
    • 途中、世紀の大発見と言われたカラル遺跡を観光します。
      ■カラル遺跡観光■
      (所要時間:約1時間)
      スーペ渓谷にある、紀元前3000年頃の南米大陸最古、そして世界で3番目に古い文化と言われる広大な遺跡です。まだ発掘されていない部分が多く、観られる場所は限られますが、この世界注目の遺跡跡は必見です。
    • 移動途中のレストランにて、昼食をお召し上がり頂きます。
    • リマ (夕方)

      リマの空港ホテルに到着。深夜のご出発に備え、ゆっくりとご休憩頂きます。
    • (夜)

      日本語ガイドがお出迎え、ホテルのシャトル・バスご利用にて、リマ空港へ移動します(所要時間:約5分)。

    【機内泊】

    • 朝
    • 朝
    • 朝
  • 10日目

    • リマ (深夜)

      空路、米国内都市経由にて成田へご出発。
      (所要時間:約9時間)
    • 米国内都市

      ご自身にてお乗り継ぎ。空路、成田へ向けご出発。
      (所要時間:約12時間)

    【機内泊】

    • 機
    • 機
    • 機
  • 11日目

    • 東京 (夕方)

      日本に無事ご帰国。お疲れ様でした!

ツアーマップ

備考・注意事項(必ずお読みください)

* 旅行代金に朝食は含まれますが、ホテルの出発時間によりコンチネンタル・スタイルの軽食(パンと飲み物だけ)となる場合や、ホテルにて朝食をお召し上がり頂けない場合がございます。この場合、差額返金はございませんので、ご了承お願い致します。
* 各都市シャワーのみのお部屋となる可能性がございます。昨今中南米では環境保全のため、バスタブ設置のないホテルが増えております。
* アメリカ合衆国の電子渡航認証システム『エスタ(ESTA)』について
米国乗り継ぎのお客様は、必ずこの認証の取得が必要となります。米国に宿泊されないお客様も対象となりますので、ご注意ください。
2011年3月1日以降、イラン・イラク・スーダン・シリア・リビア・ソマリア・イエメンに渡航歴のある方はエスタでの渡航ができませんので、ご注意ください。詳細はお問い合わせください。
* ペルーに観光で入国する場合、査証の取得は不要です。但し、ペルー入国時に旅券の残存期間6ヶ月以上、未使用査証欄5ページ以上が必要となります。
* 燃油サーチャージ(燃油追加料金)について
表示の旅行代金には燃油サーチャージ(21,000円)が含まれています。航空会社の申請により、今後燃油サーチャージに増減又は廃止された場合も、差額の追加徴収や返金はございません。
* 日本国内空港施設使用料・旅客保安サービス料、各国空港税、査証代金、日程表に含まれない食事代、その他クリーニング代などの個人的な費用は、旅行代金に含まれておりません。

ご予約の流れ

  • STEP 1

    出発日の
    選択

  • STEP 2

    お客様情報入力

  • STEP 3

    入力内容
    確認

  • STEP 4

    予約完了

成田発旅行代金
(2名一室利用の場合の1名様分/単位:円)※こども料金はお問い合わせください

  • A

    555,000

  • B

    595,000

  • C

    607,000

  • D

  • E

  • F

一人部屋追加料金: 83,000円

  • 最少催行人員
    2名様
  • 添乗員の有無
    添乗員は同行致しませんが、ペルー到着後、リマは日本語ガイド、その他都市は英語ガイドが同行致します。
    * 10名様以上で催行の場合は、日本より添乗員が同行致します。
  • 燃油サーチャージ
    ご旅行代金に含まれます。
  • 利用予定航空会社
    アメリカン航空
    デルタ航空
    ユナイテッド航空
    アエロメヒコ航空
  • 座席クラス
    エコノミー・クラス
    * ビジネス・クラスについてはお問い合わせください。
  • 利用予定ホテル
    リマ(スーペリア・クラス)    : ホリデイ・イン・エアポート又はウィンダム・コスタ・デル・ソル・エアポート
    チクラヨ(スタンダード・クラス) : カサ・アンディーナ・セレクト又は同等クラス
    トゥルヒーヨ(スーペリア・クラス): リベルタドール又は同等クラス
    ワラス(スタンダード・クラス)  : アンディーノ・クラブ又は同等クラス
  • 食事
    朝8回、昼7回、夜0回
  • 地方都市発着
    • カレンダーの料金は東京出発の場合の金額となります。
    • 表示の旅行代金に国内線代金は含まれておりません。追加代金適用条件は 国内線代金表でご確認ください。
    • 国内線はツアーご予約後の追加手配となり、空席状況によりご用意できない場合があります。
  • 空港諸税
    14,260円
予約方法について
ツアーの予約は、ネット予約、お電話、FAX送信、郵送からお選びいただけます。
ネット予約をご希望の場合は出発日の選択からご希望の出発日をクリックしてお進みください。

ネット予約以外の予約につきましては
下記をご確認ください。

お電話でのお申し込みは

【電話お問い合わせ受付時間】
【受付時間】9時30分〜17時30分 【定休日】土日祝日

FAX・郵送でのお申し込みは

お申込み用紙ダウンロード

お申込みいただく前に「旅行条件書」と「お申し込み前のご案内とご注意」を必ずお読みください。

「旅行条件書」を読む

「お申し込み前のご案内とご注意」を読む

旅行企画・実施:(株)ラティーノ
東京都渋谷区恵比寿南1-3-6観光庁長官登録1924号

ペルーペルー

このツアーの訪問国

ペルー

ペルー

マチュピチュへの冒険の旅!
〜なぜ空中都市は”伝説”になったのか〜

中南米・ペルーの旅行について
お気軽にご相談ください。

LATINO

中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ

電話でのお問い合わせはこちら

【電話お問い合わせ受付時間】
【受付時間】9時30分〜17時30分 【定休日】土日祝日

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

わたくしたち中南米スペシャリストが皆様のご希望にお応えします。
お電話、メールでお気軽にご相談ください!

このページ 上部へ移動ページ上部へ

ご検討中の方へ

ラティーノグループサイト

  • Turismo Japon paquetes turísticos hacia Japόn.

    “TURISMO JAPON” somos un equipo profesionalizado en la cultura Latinoamerica y ofrecemos paquetes turísticos hacia Japόn.

  • LATINO English siteLATINO English site

    [For Travel Agencies] LATINO English site

  • [旅行社相关人员] LATINO 中文网站

アクセス

渡航手続き・安全対策について