HOME> 会社概要>会社プロフィール

会社プロフィール

株式会社 ラティーノ
  • 199277日 設立
  • 東京恵比寿に中南米専門の地上手配業者兼、旅行業法第3種代理店として設立。
    大手旅行代理店とは一社とも契約をもたない独自の立場で営業を開始する。
  • 1992
  • 取扱実績ペルーへの送客28名、南米全体で94名からスタート。
  • 1996
  • この年ペルーへの送客が1000名を超える。(南米全体で2100名)
  • 1999
  • ペルー送客実績が3000名を超え、南米への述べ人数でも5000名を超える。
  • この7年間で、経営母体を持たない独立系の地上手配業者でありながら、JTB/HIS/KNT(近畿日本ツーリスト)/NTA(日本旅行)/HEI(阪急交通社)などの大手旅行代理店の現地手配業者として順次契約を結び、その後現在に至るまで100社を数える。
  • 2001
  • 9.11同時多発テロにより北米廻りの南米旅行という事もあり、業績が一時的にダウン、しかし中南米のみを取り扱う超専門家集団として業界内でも特異な位置づけが認知され、その後業績は回復。
  • 2003
  • 大阪に西日本営業所開設、日本全国の旅行代理店の現地手配業者のみならず、日本における新たな中南米旅行促進の牽引役として、JATA(日本旅行業協会)のニューデスティネーション・セミナー講師として今までにペルー/ブラジル/ボリビア/ベネズエラ/コロンビア/グアテマラ/チリについての業界者向けセミナーを開催。 
    また、JATA主催の旅行博では同様に中米エル・サルバドルの講師役も務め、日本おいて中南米諸国観光の紹介、促進にも力を入れている。
  • 2007
  • 全国の旅行会社の企画担当者、及び各営業担当者向けの中南米の今を伝える『ラティーノ・ニュース』配信を開始。
    同年ペルーで発生した大地震(M8.0) では地震発生から1時間15分後に第一報を発信。
    以降一カ月に渡り被害状況の詳細と、回復状況を詳細な配信を行い、各方面から支持を受ける。ペルー大地震に関する速報!!
  • 2008
  • ペルー送客実績は年間5000人を数え、同年の日本人全体のペルー渡航者数40,000人(ペルー政府観光局発表)から見ると実に8人に1人がラティーノの手で手配されている事となる。
  • 2010
  • 従来のラティーノ・ニュースに加え新たに全国の旅行会社向けに、さらなる南米旅行の可能性を提案する『プロジェクト・ラティーノ』配信を追加。
    ラティーノ・ニュース及びラティーノ・プロジェクト配信先は現在1300か所に上り、日本旅行業界全体の中南米の情報発信地として広く認知されている。
  • 2012
  • 多くの一般のお客様の声に後押しされる形で旅行業者としてのトップ・ライセンスである観光庁長官登録第一種旅行業社となり、会社設立20周年を迎え、ついに自社のオリジナル・ツアー造成・販売を開始する。
  • JATA海外緊急重大事故支援システムへ加盟
    日本旅行業協会、損害保険会社協力のもと、お客様が旅行中に重大な事故に遭遇した際、緊急対応支援チームを組織し、 事故処理のスムーズな対応を可能にする為の重要なJATA海外緊急重大事故支援システムへ加盟。
  • 2013
  • 2014年ワールドカップ、2016年リオデジャネイロ オリンピックを控え重要度が増しているブラジル手配を更に強化するため、リオデジャネイロに営業所を開設し、経験豊かな日本人スタッフを配置、日本からのお客様及び各種ツアーに対してのキメの細かな対応と緊急時の現地での日本語対応を開始する。

東京本社
〒150-0022
渋谷区恵比寿南1-3-6 CIビル5F
TEL:03-3792-9000
FAX:03-3792-9687
E-MAILinfo@t-latino.com
URLhttp://www.t-latino.com/

西日本営業所
〒541-0053 
大阪市中央区本町4-6-15 福光ビル505
TEL:06-6271-8177
FAX:06-6271-8144
E-MAILinfo@t-latino.com

中南米・ペルーの旅行についてお気軽にご相談ください。お電話でのお問い合わせはこちら [フリーダイヤル] 0120-029-777 【受付時間】9時30分~17時30分 【定休日】土日・祝日メールでのお問い合わせはこちら
PCモバイル