中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ / ペルーを中心に中南米旅行一筋年。あなたの思い出に残る旅行のお手伝いをさせて頂きます。

中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ

LATINO

新着情報

ペルー/リマ空港滑走路メンテナンス

2019.05.17
ペルー
ペルー/リマ空港滑走路メンテナンス
リマ空港の滑走路メンテナンス作業を行われるため、6月1日~6月15日までは早朝便01:30~04:30は発着陸はできません。
その影響でフライト変更になる可能性がありますので、期間中にご渡航の場合は各航空会社にご確認ください。
https://www.lima-airport.com/eng/Pages/noticias-detalle.aspx?idelemento=157

空港ホームページによると当時間に発着する便は以下の通りです:(5月16日付)
■リマ出発便■
航空会社/便名 /到着地/出発時刻
AVIANCA 074  BOGOTA 01:35
LATAM 2476  LOS ANGELES 02:05
COPA 338    PANAMA 02:35
COPA 264    PANAMA 02:36
AIRCANADA 1943 MONTREAL 02:40
LATAM 639   SANTIAGO 03:03
AVIANCA 930  EL SALVADOR 03:49
VIVA AIR 748   CUZCO 04:13

■リマ到着便■
航空会社/便名  /出発地/到着時刻
AVIANCA 931   EL SALVADOR 01:40
LATAM 638    SANTIAGO 02:03
AIR EUROPA 175 MADRID 04:30

該当する場合は各航空会社にご確認ください。

ペルー/クスコ農民スト・デモ5月13日*続報2

2019.05.13
ペルー
ペルー/クスコ農民スト・デモ5月13日*続報2
現地時間5月13日(月)、日本時間5月13日14:00より開始するペルー南部農民24時間ストの続報です。
直前の現地報道によりますと、安全を優先する判断としてペルーレイル社 https://www.perurail.com/はマチュピチュ行きとチチカカ湖行きの5月13日列車運行を中止することを発表し、観光業界に支障が出る見込みです。

クスコ州警察の発表では、観光客への支障を最小限にするために急遽、クスコ空港の警備を強化する。また、サクサイワマン遺跡、オリャンタイタンボ遺跡でも同じ様に警備強化する。ただし、スト・デモ行進によって道路封鎖が発生する可能性が高く、できる限り外出されない様に呼び掛けております。
https://larepublica.pe/sociedad/1466914-paro-agrario-cusco-policia-nacional-establece-medidas-turistas

クスコ州の他、プーノ州、タクナ州、アレキパ州、イロ州でも農民スト・デモ行進が行われますのでご渡航の際はご注意下さい。
https://diariocorreo.pe/edicion/arequipa/agricultores-de-islay-anuncian-bloqueos-y-marchas-en-paro-agrario-nacional-886623/

この地域は欧米では人気のデスティネーションとなっており、下記の通り高級素材もありますので、下記の通りご紹介させて下さい:
アレキパのコルカ渓谷には高級ブランドBELMONDホテル CASITA DEL COLCAがあり、
https://www.belmond.com/hotels/south-america/peru/colca-canyon/belmond-las-casitas/
チチカカ湖のプライベートアイランドSUASI スアシ島にも高級ロッジが魅力的で、
http://www.islasuasi.pe/
http://www.islasuasi.pe/user/pages/01.home/_features/O2-habitacion-cabana.jpg

このアレキパとチチカカ湖を結ぶBELMOND高級寝台列車ANDEAN EXPLORERがオススメです。
https://www.perurail.com/es/trenes/belmond-andean-explorer/
よろしくお願いいたします。

ペルー/マチュピチュ遺跡の入場制限について

2019.05.13
ペルー
ペルー/マチュピチュ遺跡の入場制限について
以前よりご案内しております、マチュピチュ遺跡への入場制限にからみ下記情報が新たに発表されましたのでご確認お願い致します。
マチュピチュ遺跡内の主要ポイントである【太陽の神殿、コンドルの神殿、インティワタナ】の3か所に関して遺跡保護の観点より訪問制限が検討されております。

試験的に下記の通り現地5月15日(水)~28日(火)の間、上記3箇所の観光時間を制限する発表が出されました。
5月15日(水)~28日(火)の間は、下記時間帯のみ観光が可能となります。

5月15日~21日の間
太陽の神殿 07:00 am. - 10:00 am.
コンドルの神殿 10:00am - 13 :00
インティワタナ  13:00 - 16:00

5月22日~28日の間
太陽の神殿  13:00 - 16:00
コンドルの神殿 10:00 am - 13:00
インティワタナ 07:00 am - 10:00 am .

ただし上記実施に際してどのように運営するか等、現段階では明確に発表されておりませんので、
発表され次第ご案内させて頂きます。

また上記の試験運用後の5月29日以降は上記2週間の試験期間状況をみて制限を続けるか等の確定がされる形となる模様です。
以上、ご確認どうぞ宜しくお願い致します。

ペルー/クスコ農民スト・デモ5月13日*続報

2019.05.11
ペルー
ペルー/クスコ農民スト・デモ5月13日*続報
昨日にご案内しました、5月13日予定のペルー南部農民ストについて、マチュピチュ遺跡行きの列車を運行するペルーレイルとインカレイルより
運行中止により正式な知らせが届きましたので添付にてご確認ください。
https://canaln.pe/peru/cusco-servicio-tren-machu-picchu-se-suspendera-lunes-13-n370785

尚、ストの規模に関して未発表ですが、農民団体と政府側の話会いは進んでおりませんので、スト中止の報道が無く、決行される見込みです。
マチュピチュ遺跡などの観光地は通常通り観光客を受け入れし、マチュピチュ村では影響はございませんが、当日はマチュピチュ遺跡のゲートウェイとなるクスコ市内や聖なる谷ウルバンバの農民によるデモ行進の影響で道路封鎖が発生する可能性があり、交通に支障が出ると思われます。また、チチカカ湖で有名なプーノ行き、コルカ渓谷で有名なアレキパ行きの列車とバスにも影響が出ると思われますので工程変更が望ましいです。
https://peru21.pe/peru/cafetaleros-peruanos-unen-paro-nacional-agrario-convocado-13-mayo-477292
よろしくお願いいたします。

ペルー/クスコ農民スト・デモ5月13日

2019.05.10
ペルー
ペルー/クスコ農民スト・デモ5月13日
現地報道によりますクスコ州を含むペルー南部での農民ストライキ、デモ行進が5月13日に行われます。
https://diariocorreo.pe/edicion/arequipa/agricultores-confirman-paro-nacional-el-proximo-13-de-mayo-885205/

農民団体は経営困難にあり政府にあらゆる救済を求めており、大統領との会議が要望の一つ。
農業省は各団体との話し合いを設ける予定があり、ストの中止を求めていく方針ですが、解決の目途がありません。
http://coprofam.org/2019/05/06/gremios-agrarios-son-convocados-por-ministra-de-agricultura-que-busca-evitar-paro-nacional-agrario/

この影響によってクスコ州の道路封鎖が発生する可能性があり、観光に支障が出るとして観光業界では不満の声があがってます。
そして、何よりもマチュピチュ遺跡への唯一のアクセスとなっている、列車ペルーレイル、インカレイルは5月13日運行しない情報もあり、各ホームページでは5月13日発売中止しております。正式情報が届き次第お送りさせていただきます。
https://zonasegura.incarail.com/itinerario/seleccionar/idVista/5?utm_expid=.qjLvrfKRS6e5rviyExpBNA.1&utm_referrer=https%3A%2F%2Fincarail.com%2F

https://pax3.perurail.com/ecommerce/www/trains/seleccionar/

新たな情報が入り次第ご連絡させていただきます。

メキシコ/ユカタン半島海藻

2019.05.09
メキシコ
メキシコ/ユカタン半島海藻
カンクンと同じユカタン半島に位置するリゾート地プラヤ・デル・カルメンでは大量の藻がビーチに流れ込む現象が報道されております。
観光業では経済被害を避けるために、行政と協力して除去作業に追われています。
https://sipse.com/novedades/invaden-toneladas-recale-sargazo-costa-playa-del-carmen-quintana-roo-332017.html

現状では70㌔離れているカンクンまでは大量に藻が流れ込んでませんが、日によっては通常より藻が目立つ日もあると現地スタッフより報告を受けております。
リゾート地であるカンクン観光業としては藻による被害を最小限に抑えるため清掃作業に全力で取り組む報道です。
世界的に人気の綺麗なブルーの海と白い砂浜をイメージされていらっしゃるお客様が多い中、限定された期間ではありますが、プラヤ・デル・カルメンを訪れる場合はご注意ください。
よろしくお願いいたします。

ペルー/ナスカ地上絵遊覧飛行ルートについて

2019.05.07
ペルー
ペルー/ナスカ地上絵遊覧飛行ルートについて
世界遺産として大人気のナスカ地上絵の遊覧飛行を行うアエロディアナ社の発表によりますと通常遊覧飛行を行っている地上絵に加え新たな地上絵の遊覧飛行の許可を得たことで6月1日の遊覧飛行より下記の通り含めれることになります。
http://aerodiana.com.pe/en/pisco-nazca-total/

ピスコ空港発着 ナスカ遊覧飛行 約90分
ナスカのALGA MARINA (海藻)、PELICANO (ペリカン)、LAGARTIJA (トカゲ)、ESPIRAL(螺旋)、LA FLOR(花)パルパのVIAJERO (旅人)、FERTILIDAD (肥沃)、FAMILIA REAL(ロイヤルファミリー)を含めることになりました。よって全17の地上絵にご案内することになります(地図参照)

その他のアエロディアナ社ナスカ発、イカ発の遊覧飛行についても追加になっている地上絵がございますので下記URL資料をご確認ください。
https://www.t-latino.com/anuncio-amplacion-de-circuitos-6-mayo-2019

尚、この追加による飛行時間、料金の変動はございません。また、遊覧飛行のルートは天候・混雑によって管制塔・パイロット判断になりますので全てを遊覧できない場合でも返金・補償はございませんので予めご了承ください。
よろしくお願いいたします。

アルゼンチン/全国労働組合ストライキの影響* 続報

2019.04.26
アルゼンチン
アルゼンチン/全国労働組合ストライキの影響* 続報
先日お伝えしました、アルゼンチン航空の続報情報になります。
アルゼンチン発着便があるラタム航空ホームページによりますと4月30日ストライキによるフライトへの影響を避けるために無料で日付変更を認めることを掲載されてます。
https://www.latamtrade.com/en_un/news/contingencia_argentina_paro_en

空港ホームページでは情報がありませんが、フライト2日前から情報掲載されますので4月28日以降掲載される見込みですのでご渡航の場合はご確認ください: https://www.aa2000.com.ar/

ストライキが開催される4月30日には多くの労働者がストに賛同するために、勤務せずに、自宅待機または集会参加するため、各公的機関・施設の対応についてニュース掲載されました:
http://www.diario26.com/266393--paro-del-martes-30-de-abril-servicios-que-funcionaran-y-servicios-afectados

金融機関:一部の支店のみ営業
病院:緊急のみ
教育:私立・公立は閉校となります
地下鉄:運行停止
トラック組合:運送停止
鉄道:通常通り
航空:パイロット不足でフライトに支障がある
タクシー:通常通り

ご渡航の際はご注意ください。

【ゴールデンウィーク期間休業のご案内】

2019.04.26
日本国内 イベント
【ゴールデンウィーク期間休業のご案内】

4月27日(土)~5月6日(月)の期間を休業とさせていただきます。
5月7日(火)より通常営業を行います。ご了承ください。

アルゼンチン/4月30日(火)に全国労働組合がストライキ・デモ抗議予定

2019.04.24
アルゼンチン
アルゼンチン/4月30日(火)に全国労働組合がストライキ・デモ抗議予定
アルゼンチン現地報道によりますと、4月30日(火)に全国労働組合がストライキ・デモ抗議が行われるとの情報が入りました。
報道によりますと政府経済政策に対する不満によるストライキ・デモ抗議であり、あらゆる分野の労働団体が政府に改善を求めてます。
https://www.infobae.com/politica/2019/04/23/que-servicios-se-veran-afectados-por-el-paro-del-proximo-30-de-abril/

デモ抗議・集会によって道路が封鎖され、交通への支障が発生する可能性があります。
また、一部のパイロット組合、空港職員もストに参加することから、フライトへの影響も予想されてます。
その他、鉄道、バス、病院、学校、などの一部の職員もストに参加すると表明しております。

各航空会社によって対応が異なりますが、現時点では各団体は政府と話し合いを続けておりますのでスト中止になる可能性もあることから、フライトへの影響は明確でなく、キャンセルの発表はありません。
ただし、アルゼンチン航空、ラタム航空などでは4月30日利用予定の場合は念のために日付変更する様に呼び掛けております。
https://www.infobae.com/sociedad/2019/04/23/quejas-e-incertidumbre-por-la-reprogramacion-de-vuelos-en-el-paro-del-304-que-soluciones-dan-las-aerolineas/



本日報道によりますと5月1日に予定されている一部のストは政府対応によってスト中止になりましたので、1日でも予定されているストの規模は小さくなると考えられてます。
https://www.perfil.com/noticias/politica/gobierno-dicto-conciliacion-obligatoria-para-evitar-paro-trenes.phtml

中南米・ペルーの旅行について
お気軽にご相談ください。

LATINO

中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ

電話でのお問い合わせはこちら

【電話お問い合わせ受付時間】
【受付時間】9時30分〜17時30分 【定休日】土日祝日

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

わたくしたち中南米スペシャリストが皆様のご希望にお応えします。
お電話、メールでお気軽にご相談ください!

このページ 上部へ移動ページ上部へ

ご検討中の方へ

ラティーノグループサイト

  • Turismo Japon paquetes turísticos hacia Japόn.

    “TURISMO JAPON” somos un equipo profesionalizado en la cultura Latinoamerica y ofrecemos paquetes turísticos hacia Japόn.

  • LATINO English siteLATINO English site

    [For Travel Agencies] LATINO English site

  • [旅行社相关人员] LATINO 中文网站

アクセス

渡航手続き・安全対策について