中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ / ペルーを中心に中南米旅行一筋年。あなたの思い出に残る旅行のお手伝いをさせて頂きます。

中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ

LATINO

新着情報

ペルー/ワクチン接種証明書・PCR検査陰性証明書・入国条件(宣誓書不要になりました)

2022.10.13
ペルー
■在ペルー日本大使館情報:新型コロナウイルス関連情報(入国時の誓約書の廃止)(2022年10月13日付)
○ペルー政府は、これまで入国前72時間以内に入国者への登録を義務づけていた電子誓約書を廃止すると発表しました。
○これにより、13日より、入国前の誓約書の登録が不要となります。

12日、ペルー政府は、新型コロナウイルス対策として、これまで入国前72時間以内に入国者への登録を義務づけていた電子誓約書を廃止することを決定したとの官報を発表しました。
これにより、13日より、入国前の誓約書の登録が不要となります。

なお、引き続き、ワクチン接種証明書の提示は必要となります。
*外国籍で海外より訪問される方は2回のワクチン接種(ジョンソンアンドジョンソンのみ1回)証明書
もしくは出発48時間以内のpcr検査陰性証明書が条件としております。

詳細はこちら
ペルー/ワクチン接種証明書・PCR検査陰性証明書・入国条件詳細はこちら
コロナ情報:ペルー
https://www.t-latino.com/aftercorona/peru/

キューバ訪問後に米国への渡航を予定されている方へ

2022.10.06
キューバ ,キューバ ツーリストカード
在日キューバ大使館情報:
現在、キューバへの渡航歴がある方の米国への入国には米国査証(ビザ)の取得が必要であり、
ESTA(電子渡航認証システム)の提示だけでは十分ではありません。

米国査証は、居住地にある米国大使館又は総領事館で申請する必要があります。
また、キューバと米国への旅行が異なる時期に行われた場合でも、上記は適用されます。

キューバ訪問後に米国への渡航を予定されている方は、下記URLを参照し、
「ヘルプトピックの検索」で「CUBA」を検索し、米国当局の指示を確認されると共に、
米国大使館、米国総領事館、旅行会社、航空会社等で詳細を確認されることを推奨致します。

URL https://esta.cbp.dhs.gov/faq?lang=en

在キューバ日本国大使館
 ホームページ:https://www.cu.emb-japan.go.jp
 電話:7204-8904/3355/3598/3507/3508

エクアドル/新着情報:エクアドル/ 大幅にフライト増加

2022.10.03
エクアドル
■エクアドル出入国規制
 QR付ワクチン接種証明書の提示が必要。https://www.t-latino.com/aftercorona/ecuador/

ガラパゴス諸島などを目的としてエクアドル旅行が増えております。
2022年8月のエクアドル入国者数111,015人となっており、昨年と2倍以上の
回復となっております。日本人入国者数に関して2022年1月~8月の期間では
199人が入国しており少しずつですが増えております。
https://servicios.turismo.gob.ec/entradas-y-salidas-internacionales

これを受け、エクアドルを発着するフライトも増え始めております。
以下に、主要航空会社のフライト情報をご案内いたします。

◎ ラタム・エクアドル航空 (XL)
2022年10月30日より、キト(UIO)~マイアミ間のフライトをデイリーにて運航いたします。

また、新たに以下の南米3路線も増加予定です。
* キト(UIO)~ブエノスアイレス(EZE) 線
* キト(UIO)~ボゴタ(BOG) 線
* キト(UIO)~サンチアゴ(SCL) 線

◎ アビアンカ航空 (AV)
キト(UIO)~ブエノスアイレス(EZE)線、キト(UIO)~サンホセ(SJO)線などのフライトを増便しております。

◎ アエロメヒコ (AM)
キト(UIO)~メキシコシティ(MEX)間のフライトをデイリーにて運航しております。

---
現時点でのスケジュールに基づくと、ユナイテッド航空の「成田~ヒューストン~キト便」であれば
同日乗り継ぎができ、エクアドルへのアクセスがスムーズです。(デイリー運航)
ユナイテッド航空 成田/ヒューストン/成田 デイリー運航
UA006 成田/ヒューストン 1725/1415
UA1002 ヒューストン/キト 1815/0035+1
UA2083 キト/ヒューストン 0145/0600
UA 007 ヒューストン/成田 1015/1530+1

全日空+アエロメヒコ航空 成田/メキシコシティ/成田 週デイリー運航
NH 180 成田/メキシコシティ 1650/1405
AM 684 メキシコシティ/キト 1845/0030+1
AM 685 キト/メキシコシティ 0200/0535
NH 179 メキシコシティ/成田 0100/0645+1


※エクアドル・ニュース: https://www.t-latino.com/new/index.php?cat_id=2&page=1
※その他の国・過去のニュースはこちら:https://www.t-latino.com/new/index.php

ペルー/ワクチン接種証明書・PCR検査陰性証明書・入国条件

2022.10.03
ペルー
■在ペルー日本大使館情報:新型コロナウイルス関連情報(国家緊急事態令及び社会的隔離措置の延長)(2022年10月3日付)
○ペルー政府は、国家緊急事態令及び社会的隔離措置を2022年10月1日(土)より31日間(10月31日(月)まで)延長することを発表しました。
○これまで屋内で義務づけられていた、KN95マスク一枚、もしくは3層プリーツのサージカルマスクの上に一般的な(布)マスクの着用は、医療機関内、陸路の交通機関車両内、及び換気されていない屋内(lugares cerrados sin ventilacion)のみ義務づけられることとなりました。
○屋外及び換気されている屋内(lugares cerrados ventilados)は任意となります。
○換気されていない屋内のレストラン等では、食事中のみマスクを外すことが可能となります。

詳細はこちら
ペルー/ワクチン接種証明書・PCR検査陰性証明書・入国条件詳細はこちら
コロナ情報:ペルー
https://www.t-latino.com/aftercorona/peru/

ご注意!マチュピチュ遺跡入場チケットについて 混雑により入場チケット完売日続出しております。

2022.10.03
ペルー
ご注意!このところの各国規制緩和に伴い、ペルーを代表するマチュピチュ遺跡も大変混雑しております。
マチュピチュ遺跡へは入場チケット+ガイド同行でないと観光頂けません。
また、入場チケットは、マチュピチュ遺跡前で購入は出来ず、事前にオンライン又は、クスコの販売所のみで購入可能です。

このところの混雑に伴い既に1か月後も売り切れている日にちもあります。
お時間にはゆとりをもってお手続きをお願い致します。

マチュピチュ行きの列車確保した!よし、いざ観光!と思ってもマチュピチュでは入場チケットは買えません。

さらに、マチュピチュ遺跡への入場は、事前に時間も決められ人数制限が設けられています。
手配されたチケットによって観光時間や遺跡内のルートが異なりますのでご注意ください。

<人数制限>
マチュピチュの一日入場制限は、2,244人となります。(2022年8月時点)
下記の通りに分けます。
1. 06:00~ 248人
2. 07:00~ 248人
3. 08:00~ 248人
4. 09:00~ 200人
5. 10:00~ 200人
6. 11:00~ 200人
7. 12:00~ 300人
8. 13:00~ 300人
9. 14:00~ 300人

<入場時間>
チケット左上に記載のある時間から60分以内に入場が必要です。      例:07:00AMのチケットの場合、08:00AMまでに入場

遺跡入場は、人数制限・時間制のため必ず時間通りに入場をしましょう。

<観光時間>
最長4時間ですが、こちらも選択するコースによって異なります。      ※現在、遺跡は再入場不可です。お手洗い等済ませてから観光しましょう。

コース1 Circuito Alto Corto (1): 2時間 地図
コース2 Circuito Alto Largo (2): 3 時間 地図
コース3 Circuito Bajo Corto (3): 1 時間15分 地図
コース4 Circuito Bajo Largo (4): 1時間40分 地図

(コース5は、インカトレッキング参加者のみ)

※ワイナピチュ山登山希望の場合は、コース4のチケットとセットとなります。最長約4時間
コース4内のルートのみ観光可能
1日の入場制限200人となります。下記のように分割されます。
06:00am 50人/08:00am 50 人/10:00am 50人/12:00am 50人

※マチュピチュ山登山希望の場合は、コース3のチケットとセットとなります。最長約5時間
コース3内のルートのみ観光可能
1日の入場制限200人となります。下記のように分割されます。
06:00am 200人/08:00am 200 人

また、以下の場所への訪問には時間制限があります。
1. インティワタナ 7:00 am ~ 10:00am.
2. コンドルの神殿  10:00am ~ 13:00pm.
3. 太陽の神殿  13:00hrs ~ 16:00pm.

入場制限、ルートなど規制がどんどん厳しくなっております。すべては大切な世界遺産を守るためです。ガイドなしでの観光も基本的に出来ないため、必ず事前に時間にゆとりをもっての手配をお勧め致します。

弊社にて手配ご希望の場合は、ご出発日1か月前までにお申し込みお手続きをお願いしております!

パナマ/ワクチン接種証明書・PCR検査陰性証明書・入国条件

2022.09.16
パナマ
在パナマ日本大使館情報:パナマ入国措置の緩和(2022年9月15日付)
9月15日より、パナマへの入国措置が緩和されました。
14日公布のパナマ大統領令第122号により、国内でのパンデミック抑制のために制定された屋内での収容人数制限や個々の間隔距離の確保に係る規定、パナマ入国の際に要求していたQRコード(宣誓書)及びワクチン未接種者の陰性証明の提出等の措置が撤廃となりました。
パナマ保健省は60才以上の高齢者や基礎疾患のある方については、感染予防のため引き続き混雑した場所でのマスク着用を奨励しています。

パナマ/ワクチン接種証明書・PCR検査陰性証明書・入国条件詳細はこちら
コロナ情報:パナマ
https://www.t-latino.com/aftercorona/panama/

日本入国時における現地出国前コロナ検査証明書提出条件改定 (9/7入国より適用)

2022.08.25
ペルー ,ブラジル ,メキシコ ,グァテマラ ,ベリーズ ,ホンジュラス ,エルサルバドル ,ニカラグア ,コスタリカ ,パナマ ,コロンビア ,ベネズエラ ,エクアドル ,ボリビア ,パラグアイ ,ウルグアイ ,アルゼンチン ,チリ ,日本国内 イベント ,米国 ,ジャマイカ ,キューバ ,ドミニカ共和国 ,プエルトリコ ,トリニダード・トバゴ ,カナダ ,バハマ ,セントルシア
8月25日、新型コロナウイルス感染症に関する水際措置の見直しの詳細が公表されました。

1.出国前検査証明提出の見直し
9月7日午前0時(日本時間)以降、有効なワクチン接種証明書(3回の接種を受けているもの)を保持している全ての帰国者・入国者については、出国前72時間以内の検査証明の提出を求めないこととします。

この改定により、ワクチン接種証明書(3回の接種をうけているもの)をお持ちの場合は
これまで帰国前に現地にて取得いただいていたPCR検査および陰性証明書の取得は不要となります。

!!ご注意として!!
ワクチン接種証明書をお持ちの場合でも2回までの接種回数の方は引き続き現地でのPCR検査による陰性証明書の提示が求められます。
お持ちでない場合は日本への入国が認められませんのでご注意ください!!!
引き続き弊社では中南米各都市における現地検査機関でのPCR検査サポートを行っております。
ご希望ございましたらご遠慮なくご相談くださいませ!
https://www.t-latino.com/aftercorona/index.html

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2022C073.html
水際対策強化に係る新たな措置(31)
https://www.mhlw.go.jp/content/000980075.pdf

ブラジル/ワクチン接種証明書・PCR検査陰性証明書・入国条件

2022.08.19
ブラジル
ブラジル連邦保険局からの発表によりますと
ブラジルの主要都市(サンパウロを除く)では、屋内または屋外でマスクを使用する必要がなくなりました。
2022 年 8 月 17 日の時点で、ブラジル連邦保健局は、航空機または空港内でのマスク着用の義務を解除しました。

※国際線でのマスク使用義務は、発着国の条件により着用する必要がありますのでご注意ください。

サンパウロでは、地下鉄、バス、タクシー、Uber サービスなどの公共交通機関での使用が
依然として義務付けられています。
一部の公立および私立の病院および診療所では、入室時にマスクの使用が必要になる場合があります。
ブラジル/ワクチン接種証明書・PCR検査陰性証明書・入国条件詳細はこちら
コロナ情報:ブラジル
https://www.t-latino.com/aftercorona/brazil/

グアテマラ/ワクチン接種証明書・PCR検査陰性証明書・入国条件

2022.08.16
グァテマラ
■在グアテマラ日本大使館情報:グアテマラ出入国時に必要な事項(2022年8月16日更新)
当国政府によって、2022年8月13日から新型コロナウィルスに関する入国制限は解除されました。
これにより、コロナ検査(PCRまたは抗原)の陰性結果、および、ワクチン接種証明書の携行が求められなくなりました。
一方、国内感染は依然として収束していないため、各個人の予防対策は引き続き求められています。

グアテマラ/ワクチン接種証明書・PCR検査陰性証明書・入国条件詳細はこちら
コロナ情報:グアテマラ
https://www.t-latino.com/aftercorona/guatemala/

チリ/ワクチン接種証明書・PCR検査陰性証明書・入国条件

2022.08.15
チリ
現地代理店からの情報によりますと、現状チリ入国時にもとめられていた
宣誓供述書(健康問診票)(C19)の登録および提出は
2022年9月1日以降入国となる方は不要となるとのこと。

引き続ワクチン接種証明事前認証(PDM:Pase de Movilidad):については
入国時は求められませんが、チリ国内線のご搭乗時およびホテルチェックイン時には
ご提示が必要となりますのでご取得頂く前提でお考えください。

詳細は以下のページにてご確認くださいませ。
チリ入国条件
https://www.t-latino.com/aftercorona/chile/

中南米・ペルーの旅行について
お気軽にご相談ください。

LATINO

中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ

電話でのお問い合わせはこちら

【電話お問い合わせ受付時間】
【受付時間】9時30分〜17時30分 【定休日】土日祝日

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

わたくしたち中南米スペシャリストが皆様のご希望にお応えします。
お電話、メールでお気軽にご相談ください!

このページ 上部へ移動ページ上部へ

ご検討中の方へ

ラティーノグループサイト

  • Turismo Japon paquetes turísticos hacia Japόn.

    “TURISMO JAPON” somos un equipo profesionalizado en la cultura Latinoamerica y ofrecemos paquetes turísticos hacia Japόn.

  • LATINO English siteLATINO English site

    [For Travel Agencies] LATINO English site

  • [旅行社相关人员] LATINO 中文网站

アクセス

渡航手続き・安全対策について