出入国規制

入国時

入国時

  • PCR検査陰性証明書  
    *2022年6月12日12:01AMより入国前PCR検査陰性証明書の提出は不要となりました。今後再開される場合もございますのでご注意ください。

  • ワクチン接種証明書:
    入国の14日以上前に日本で認証されているワクチン接種が完了し、官公庁発行されたワクチン接種証明書の提示が必要。

  • オンライン問診票(travel safe)  
    https://1link.travelsafe.pr.gov/
    プエルトリコに出発する前にオンラインフォームにて問診票に入力しておく必要があります。
    オンライン登録完了時に発行される空港出口確認番号とQRコードが入国時に必要となります。

  • ⇒陰性証明書無しで到着した場合、到着後48時間以内にプエルトリコで行われた PCR分子または抗原COVID-19テストのいずれかをアップロードする必要があり、 検査結果が陽性の場合は自己負担で隔離するよう求められる。 (応じない場合300ドルの罰金が科せられる)
  • 隔離制限無し
出国時

出国時

日本入国時PCR検査陰性証明書(出国前検査証明)が必要
・出国前72時間以内の検査(陰性)証明書の提出が必要。
・搭乗時に証明書を所持していない場合、航空機搭乗を拒否されます。

ラティーノは現地での証明書取得をサポートいたします。

弊社では、現地医療機関において取得が必要となる陰性証明書取得にあたり、以下の通りサポートいたします!

  • 医療機関での陰性証明書取得手続きサポート
  • 医療機関までの専用車による往復送迎車両手配及び専属ガイドによるサポート

ご予定の都市名および出国予定日を明記のうえお気軽にご相談ください。

お問合せはこちら

※最新の帰国条件は厚生労働省のホームページにてご確認ください。
・水際対策に係る新たな措置について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html
滞在していた国・地域により具体的な手続きが異なります。
米国(プエルトリコ含む)は現在青色区分エリアに該当します
・有効なワクチン証明書:問わない
・現地出国前検査:必須
・到着時検査:不要
・自主隔離待機:不要

ワクチン接種状況

ワクチン接種率 1回のみ95%、2回接種済み83%
24時間あたり感染者:ーーー人 / 死者:ーー人

国内の状況

(1)累計感染者数 :727,112名
(2)累計死亡者数:   4,464名

ご注意ください
掲載しております内容は各政府機関や現地からの情報をもとに掲載しております。
出入国の条件は日々変動しております。可能な限り最新情報へアップデートをしておりますがご旅行がお決まりになりました際には、最新情報を弊社へお問合せいただくとともに外務省海外安全情報ページなどもあわせてご確認いただきますようお願いいたします。
また急な条件変更により出入国できなくなるなどのトラブルにつきましては弊社では一切責任を負いかねますので予めご了承ください。