国名 トリニダード・トバゴ共和国 (Republic of Trinidad and Tobago)
言語 公用語は英語。その他、ヒンディー語、フランス語、スペイン語も使われています。
時差 日本との差は-13時間(サマータイムの実施はありません)
日本が昼12時の場合、現地では前日の夜11時となります。
気候

乾季(12〜5月)と雨季(6〜11月)に分かれます。熱帯モンスーン気候で年間通して気温が高いです。他のカリブ海の多くの島々と異なり、トリニダード島とトバゴ島の両島は、ハリケーンの被害が少ないので、あまり季節を気にせず旅行に行けます。

服装 年間を通じて暑いので日本での初夏から真夏の間の軽装が良いでしょう。但し、遺跡やジャングルを訪問する際は虫刺されなどを防げる薄手の長袖シャツ、長スボンがおすすめです。雨季に旅行する際はレインコート、携帯傘を持ちましょう。
電圧
110ボルト、60ヘルツ仕様
日本と同じAタイプです。
国際電話 ●日本から現地に電話をかける場合
国際電話会社の番号が最初に必要です。(マイライン登録をされている場合は不要)
+010+501(ベリーズ国番号)+相手先番号
●現地から日本へ直接かける場合
00+81(日本国番号)+市外局番(最初の0は不要)+市内番号
例えば03-1234-5678にかける場合
00+81+3+1234-5678
*日本との時差にご注意下さい。(−15時間)
通貨 トリニダード・トバゴ・ドル(TTドル)。1TT$で約19円(2015年8月現在)、1US$で6.3TT$。現地ではTTでもUSでも使用は可能です。(銀行でも日本円の両替ができないため、経由するアメリカやカナダでUSに変えておいてください。) クレジットカードも使えますが日本のカードはセキュリティーが高いためロックされてしまうことが頻発していますので 使えないことも想定してドルキャッシュも多めにご用意ください。
チップ 【レストラン】料金にサービス料が含まれていないときは、10〜15%程度必要。
ホテルポーター(荷物1個に付き) 1.00USドル
ホテルメイド 2.00USドル
飲み水 水道水は飲めません。
ホテルの冷蔵庫に入っている氷も同様に注意が必要です。ミネラルウォーターを持ち歩くことをお勧めします。(ホテル及び市内売店等々にて購入が可能)一部の地域では水道水が塩水なこともあるので、手や顔を洗う際も店売りの浄水を使うのが良い。
治安 トリニダード島全域に「十分注意」の警告が外務省より発出されているので渡航の際には身の回りに注意したい。
窃盗、強盗は高確率であるので、外では荷物をコンパクトに、iPhoneやスマートフォンを歩きながら触らないなど注意が必要です。また人通りの少ない路地等には入りこまない、ヒッチハイクはしない、大通りからできるだけ近い宿泊施設を選ぶようにしてください。治安はよくはありませんが、気を付けていればほとんどの危険は回避できます。
外務省 海外安全ホームページ はこちら
在トリニダード・トバゴ日本大使館(Trinidad and Tobago Embassy of Japan)
住所: 5 Hayes Street,St.Clair, Port of Spain
電話: (868)628-5991
FAX : (868)622-0858
営業時間: 8:00 〜12:00 / 13:00〜16:30
休館: 土、日曜日
査証 3ヵ月以内の滞在なら、入国にビザは不要。パスポートの残存有効期間は入国時に6ヵ月以上あること。
予防接種 DPT:ジフテリア,百日咳,破傷風),MMR(麻疹,おたふく風邪,風疹)などの定期予防接種(全ての渡航者に十年ごとの追加免疫を行って入国することが推奨されます
A型肝炎:1歳以上の全ての渡航者に対し最低2週間前までの接種が推奨されます。また,6-12ヶ月後の追加接種は長期の免疫獲得を促します。
B型肝炎:全ての渡航者へ推奨されます。
黄熱病:年齢9ヶ月以上のトリニダード島への渡航者に推奨されています。妊婦,免疫不全者,卵アレルギーのある人は接種の適応外です。
出入国

入国は、機内で記入した入国カードとパスポート、出国用の予約済みeチケットの控えまたは航空券を提出し、審査を受ける。入国審査は厳しい。
出国は、航空会社のカウンターでのチェックイン時に出国カードを提出し、次に入国する国の入国カードをもらう。また、迷彩柄の衣類の着用および持ち込みは禁止されているので注意。

 

*持込制限*

外貨: 10,000米ドル以上の場合は申告が必要
タバコ: 200本又は葉巻50本又は細葉巻100本又は刻みタバコ250g
酒: 22 ゜超1L又は22゜以下2L又は発泡性ワイン2L、他にテーブルワイン2L(前記18才 以上)
香水: 60ML、他にオードトワレ0.25L
その他: 合計GBP145相当
禁止品: 猥褻物(本、ビデオ等)

*持出制限*

外貨: 入国時申告額
禁止品: 麻薬、銃器など
祝祭日
1月 1日 元旦
2月〜3月 カーニバル(*日付は毎年流動)
3月〜4月 イスター(*毎年流動する祭日)
3月 30日 SPIRITUAL BAPTIST LIBERATION DAY
5月 30日 インド人到達の日(Indian Arrival Day)
6月 19日 労働者の日
8月 01日 解放記念日
31日 独立記念日
9月 24日 共和国記念日
11月 ヒンズーの祭りディワリ(Divali)*流動する祭日
12月 25日 クリスマス
26日 ボクシングデー
名物料理
カラルー オクラとハーブ、そしてたっぷりの緑黄色野菜を使ったサグカレーみたいな一品。
カウヒールスープ 牛のかかとを煮込んだスープ。コラーゲンたっぷりという感じでとろーりしています。
チキンフットサウス 鶏の足を柔らかく煮て、グリーンシーズニングとライムでマリネしたトリニダードのストリートフード。
マカロニパイ ゆでたマカロニにホワイトソース、チーズを混ぜて、最後にチーズをかけてオーブンで焼きあげます。グラタンみたいな料理。
トリニダードのサンデーランチの定番料理です。