中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ / ペルーを中心に中南米旅行一筋年。あなたの思い出に残る旅行のお手伝いをさせて頂きます。

中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ

LATINO

新着情報

ボリビア

ボリビア/大統領辞任

2019.11.12
ボリビア
ボリビア/大統領辞任
ボリビア大統領選挙について不正疑惑があり、市民による政府反対運動などの圧力によりボリビア大統領が辞任し、選挙のやり直しが発表されました。
https://www.asahi.com/articles/ASMBR2PM4MBRUHBI00C.html

未だに政府支持者と政府反対市民が各地でデモ抗議・行進を行っており、一部で道路封鎖や衝突が発生しておりますのでご渡航の際はご注意下さい。
下記にて在ボリビア日本大使館情報です。


観光に関して、各空港は通常通り運営しており、一部のフライトでは遅延が発生する場合もありますが、ほぼ平常通りです。
ボリビアの魅力あふれる観光地ウユニ塩湖、チチカカ湖、世界遺産ティアワナコ遺跡は通常通り、観光客を受けれております。
ペルー・プーノ、チリ・アタカマとの国境も通常通り通行可能です。

尚、大きな都市ラパス市、スクレ市、ポトシ市、サンタクルス市などの中心部ではデモ抗議が日々発生してますので道路封鎖しており、市内観光に支障が出る可能性がありますのでご注意ください。

よろしくお願いいたします。

======================================================
情勢不安による大使館閉館のご案内
10日にモラレス大統領が辞任を表明して以降、特にラパス市及びエルアルト市における治安が悪化しています。
10日夜は、政府支持派市民が暴徒化し、エルアルト市では企業、工場の強奪、ロープウェイの駅への襲撃が発生し、南部の「チャスキパンパ地区」では市バス車庫でバス64台を放火、「アチュマニ地区」と「ウユストゥス地区」の市場を強奪、その他市内各地で商店や民家店を襲撃し強盗、強奪を繰り返しました。
また、市民団体代表やテレビ局記者の家が放火され、ベネズエラ大使館が反政府派市民により一時占拠されました。エルアルト空港では国際線の複数の出発便がキャンセルされました。

11日、公共交通機関のロープウェイは、安全が確保できないとして全線で運行を休止しました。

ラパス市「チャスキパンパ地区」及びエルアルト市において、警察署や警察車両が放火される等の被害が発生し、同市ミネサ及びビジャエルカルメン・バスターミナルでは市民と暴徒が衝突し、複数の負傷者が発生しました。16時以降、エルアルト市から政府支持派市民が大集団(報道では約8千人)となりラパス市のムリージョ広場及びソポカチ地区の警察本部に向かっていると報道されています。また、ロープウェイ紫線のエルアルト市内の駅が放火された模様です。

なお、スクレ市の空港は安全上の理由から終日閉鎖されています。
このように治安情勢が流動的になっており、安全面を考慮し、明日の12日(火)、当館は閉館いたします。
引き続き、不要不急の外出を控え、治安情勢に関する最新情報を入手し、選挙裁判所等、公的機関、集団へは近づかず、不測の事態に巻き込まれないようにしてください。
在留邦人又は邦人旅行者で、事件や事故に巻き込まれた場合には領事の緊急携帯(7153-6981)までご連絡ください。

● 在ボリビア日本国大使館
 住所:Calle Rosendo Gutierrez No. 497, esq. Sanchez Lima, La Paz, Bolivia(P.O. Box 2725)
 電話: (591-2) 241-9110~3
 FAX: (591-2) 241-1919
 HP:  http://www.bo.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
 Email: consul.lpz@lz.mofa.go.jp (領事班)

● 在サンタクルス領事事務所
 住所:Calle Saavedra No. 314, Esq. Cochabamba, Santa Cruz, Bolivia(P.O. Box 543)
 電話: (591-3) 335-1268
 FAX: (591-3) 335-1022
 HP:  http://www.bo.emb-japan.go.jp/itpr_ja/santacruz.html
 Email: consuladojaponscz@lz.mofa.go.jp

※注: 上記Eメールアドレスは、アットマーク(@)が全角になっております。
 メール送信時にはアットマークを半角に変換し、送信ください。

ボリビア/選挙、国境閉鎖

2019.10.18
ボリビア
ボリビア/選挙、国境閉鎖
10月20日(日)、ボリビア大統領選挙が行われます。
http://www.asahi.com/international/reuters/CRWKBN1WQ0FH.html

●これに伴い,各種の禁止措置があります。特に,選挙日には全国で交通手段は徒歩に限られます。
当日はチリとボリビアの国境は閉鎖される情報があり、ウユニ塩湖とアタカマ砂漠を行き来するツアーも催行されない可能性があります、ご注意ください。

下記、在ボリビア日本大使館情報をご確認ください。
選挙当日は,事前に登録し許可を得た車両を除き,自家用車,タクシー,バス(ミニバスや長距離バスを含む)等はいずれも走行禁止で利用できません。 また,ラパス市とエルアルト市で運行しているロープウェイ(テレフェリコ)も終日運休となります。

 1.18日(金)0時~21日(月)12時
   ・アルコール飲料の販売及び消費の禁止
    *公共のレストラン等を始め,自宅やホテルの客室内であっても,禁止とされています。

 2.20日(日)0時~24時 (選挙当日)
   ・事前に許可を得た車以外の車両での移動禁止
   ・銃器,ナイフ等の鋭利な刃物,鈍器の携行禁止
   ・集会の禁止
   ・投票者の選挙区外移動の禁止
   ・選挙応援及び反対活動の禁止
よろしくお願いいたします。

==================================
Subject: 大統領選挙・国会議員選挙実施に伴う注意喚起
Date: Thu, 17 Oct 2019 07:30:00 +09:00
From: 在ボリビア日本国大使館

●10月20日(日),ボリビア大統領選挙・国会議員選挙が実施されます。
●これに伴い,各種の禁止措置があります。特に,選挙日には全国で交通手段は徒歩に限られます。
●不測の事態に備え,人の集まっているところには近づかないよう注意してください。

10月20日(日)はボリビアの大統領選挙・国会議員選挙の投票日です。これに伴い,ボリビア全土において以下の措置が実施されますので留意願います。 特に,選挙当日は,事前に登録し許可を得た車両を除き,自家用車,タクシー,バス(ミニバスや長距離バスを含む)等はいずれも走行禁止で利用できません。 また,ラパス市とエルアルト市で運行しているロープウェイ(テレフェリコ)も終日運休となります。

 1.18日(金)0時~21日(月)12時
   ・アルコール飲料の販売及び消費の禁止
    *公共のレストラン等を始め,自宅やホテルの客室内であっても禁止とされています。

 2.20日(日)0時~24時 (選挙当日)
   ・事前に許可を得た車以外の車両での移動禁止
   ・銃器,ナイフ等の鋭利な刃物,鈍器の携行禁止
   ・集会の禁止
   ・投票者の選挙区外移動の禁止
   ・選挙応援及び反対活動の禁止

なお,選挙日及びその前後において不測の事態が発生する可能性もありますので,人の集まっているところには近づかず,情報収集に努めてください。

在ボリビア日本国大使館
住所:Calle Rosendo Gutierrez No.497, esq. Sanchez Lima, La Paz, Bolivia
電話:(591-2)241-9110~3
FAX :(591-2)241-1919
ホームページ:http://www.bo.emb-japan.go.jp/jp/index.htm
Email:consul.lpz@lz.mofa.go.jp (領事班)

2020年1月3日発ペルー マチュピチュ&ウユニ塩湖のツアー11日間

2019.10.01
ペルー ,ボリビア
2020年1月3日発ペルー マチュピチュ&ウユニ塩湖のツアー11日間
2020年1月10日発 インカ帝国と雨季に行く地平線広がるウユニ塩湖のツアー11日間
https://www.t-latino.com/tour-list/detail.php?id=240

もう間もなく催行確定です!是非雨季のウユニ塩湖とマチュピチュ遺跡を楽しまれたい
方は是非お早めにお申込みください!

国内イベント/ボリビア料理の集い

2019.09.09
ボリビア ,日本国内 イベント
国内イベント/ボリビア料理の集い
■日本ボリビア協会主催にてバーベキュー形式の「ボリビア料理の集い」を開催されます。
一般参加も歓迎致します。皆さまお誘い合わせの上、ご参加くださいませ。

・日時:令和元年9月27日(金) 午後2時から午後5時 (開場:午後1時30分)
・場所:東京都 中央区立 築地社会教育会館 4F料理教室
https://chuo-shakyo.shopro.co.jp/tsukiji#accessArea
(〒104-0045)東京都中央区築地四丁目15-1 TEL:03-3542-4801)
アクセス 地下鉄  「東銀座」駅 「築地市場」駅徒歩約5分
・内容:
ボリビア料理実習 + 会食・懇談     :14時00分から17時00分
料理 ・Sopa: Sopa de Quinua ・Segundo: Chorrillana

・参加費:会員の方 1,000円、一般(非会員)の方 2,000円 当日会場で申し受けます。
・申込み締切り:令和元年9月22日(日)

・参加連絡先 〒193-0032八王子市散田町2-68-13(一社)日本ボリビア協会
E-mail:admin@nipponbolivia.org TEL:042-673-3133
当日連絡先 090-4729-5816吉田

詳細はこちら
http://nipponbolivia.org/wp-content/uploads/2019/09/ivpf19_97.pdf

日本国内/JICA主催 ボリビアセミナー

2019.09.09
ボリビア ,日本国内 イベント
日本国内/JICA主催 ボリビアセミナー
2019年9月8日すみだリバーサイドホールにてJICAボリビア事務所様主催にて、南米ボリビアの魅力~120年の結びつき・日系人の活躍と国際協力~関連イベントとしてJICAボリビア事務所主催「ボリビアの魅力」セミナー開催され多くの方にお越しいただき大盛況のなか終了いたしました。
ラティーノは観光の観点からボリビアの魅力についてお話させていただきました。

http://nipponbolivia.org/wp-content/uploads/2019/08/jica190908_01_02.pdf
登壇者:
1挨拶・ボリビア紹介 墨田区議 井上ノエミ氏
2ボリビアと日本のつながり 前駐ボリビア特命全権大使 椿 秀洋氏
3ボリビア観光の魅力 株式会社ラティーノ 課長 清水研
4日本の国際協力 JICAボリビア事務所長 小原学氏
5ボリビアの音楽・文化 チャランゴ奏者 桑原健一氏
主催:JICAボリビア事務所、NPO法人日本ラテンアメリカ友好協会  (社)日本ボリビア協会後援

少しでも多くの方にボリビアにご興味をもっていただけるきっかけになれば幸いです。
ご来場いただきまして有難うございました。

ボリビア/アマゾナス航空 イグアス&リオに就航!

2019.08.07
ブラジル ,ボリビア
ボリビア/アマゾナス航空 イグアス&リオに就航!
ボリビアのアマゾナス航空(Z8便)は、今年2019年12月15日より新たにサンタクルスとブラジル、リオデジャネイロまたフォス・ド・イグアスを結ぶ2路線の就航が決定されました!
https://www.mercadoeeventos.com.br/noticias/aviacao/amaszonas-anuncia-voos-para-rio-de-janeiro-e-foz-do-iguacu/
現状では週3便運航予定しております。

■サンタクルス/フォス・ド・イグアス
Z8 460便  火・木・日 サンタクルス→イグアス 22:30発 01:40+1着(翌日着) 
Z8 461便  月・水・金 イグアス→サンタクルス  05:00発 06:10着

■サンタクルス/リオデジャネイロ
Z8 488便 火・木・日 サンタクルス→リオ 21:00 発 01:10+1着(翌日着)
Z8 481便 月・水・金  リオ→サンタクルス 06:20発 08:30着

この新たな路線開設で、今後12月~3月の鏡張りのシーズンを迎えるウユニ塩湖と
イグアスの滝を組み合わせた周遊が便利になります!

またブラジルからボリビアへ入国の場合、黄熱病予防接種証明書の提示が要求される可能性がある為、
ボリビア→ブラジルでのルート作成をお勧め致します。
以上ご確認よろしくお願い致します。

ボリビア/アメリカン航空 ボリビア路線から撤退を発表

2019.07.29
ボリビア
ボリビア/アメリカン航空 ボリビア路線から撤退を発表
この度、アメリカン航空がボリビア路線から撤退するとの発表がございました。
現在アメリカン航空はマイアミ/サンタクルスを結ぶ路線を運航しておりますが2019年11月27日をもって休止されます。
同社は一昨年までは、マイアミ/ラパス/サンタクルスの三角運航でしたが昨年よりボリビア首都ラパスへの乗り入れを取りやめておりました。

このアメリカン航空のボリビアからの撤退は雨季のウユニ観光を好む日本やアジアからの観光に打撃が及ぶ恐れがあると懸念されております。
http://www.eldeber.com.bo/bolivia/DGAC-la-salida-de-American-no-afectara-el-transporte-hacia-EEUU-20190726-9250.html

現在、ボリビアに国際線で入れる路線は主に下記となります。

■ボリビアーナ航空(OB便):
マイアミ/サンタクルス:OB 767 MIA / VVI 22:30 / 06:15+1
マドリッド/サンタクルス:OB 777 MAD / VVI 21:30 / 04:00+1
サンパウロ/サンタクルス:OB 735 GRU / VVI 13:15 / 15:05
ブエノスアイレス/サンタクルス:OB 709 EZE / VVI 15:25 / 17:30

■コパ航空(CM便):
パナマシティ/サンタクルス:CM 127 PTY / VVI 15:36 / 21:31

■ラタム航空(LA便):
リマ/ラパス:LA2400 LIM / LPB 00:25 / 03:24
サンチアゴ/ラパス:LA 892 SCL / LPB 05:45 07:44

■アビアンカ航空(AV便)
リマ/ラパス:AV7390 LIM / LPB 22:27 / 01:25+1

世界一の絶景として世界中の旅人を魅了する、南米大陸の奇跡の絶景ボリビアのウユニ塩湖。
ウユニに水が張り、天空の鏡となるベストシーズンは12月~3月!
ボリビア、ウユニ塩湖に関するお問い合わせはラティーノまで!!


以上ご確認よろしくお願い致します。
※上記内容を転用の際は必ず情報提供元(株)ラティーノと記載をお願い致します。

アンデス文明展 最終開催地鹿児島にてスタート

2019.07.26
ペルー ,ボリビア ,日本国内 イベント
アンデス文明展 最終開催地鹿児島にてスタート
以前ご案内しました、古代アンデス文明展が大好評の中、いよいよ最終開催地
鹿児島にてスタートいたしました。
お近くの方は是非この機会にお越しくださいませ
https://www.mbc.co.jp/event/andes/

鹿児島県歴史資料センター黎明館
2019年7月26日(金)~9月16日(月・祝)
鹿児島県歴史資料センター黎明館
主催:MBC南日本放送

■アンデス文明展とは
http://www.tbs.co.jp/andes2017-2019/

よろしくお願い致します。

ボリビア/デモ情報

2019.07.19
ボリビア
ボリビア/デモ情報
2019年7月23日(火)、ボリビア国内各都市にて「デモ」が予定されております。
今回のデモは、エボ・モラレス大統領の次期選挙出馬に対し、複数の社会団体・国民団体が国民投票の結果を尊重するよう求める「21F闘争」と呼ばれるデモとなります。

これに関連し先週、サンタクルスにて大規模ストライキが行われましたが、ボリビアの首都・ラパスでも、この動きが進められるとのことです。
同時期、ボリビアへのご滞在をご予定の方は、最新情報に十分ご注意ください。

ボリビア/夜行バス利用による盗難被害注意喚起

2019.03.27
ボリビア
ボリビア/夜行バス利用による盗難被害注意喚起
本日在ボリビア日本大使館よりボリビアにおいて邦人の旅行者の方の夜行バス利用による盗難被害報告がされております。
そのほかにも南米において夜行バスでは車上強盗などの報告もございます。
コスト面でも安価で利用される方もいらっしゃいますが、弊社では危機管理上お客様の安全確保が困難となりがちな夜行バスによるご手配は一切お受けしておりません。予めご了承くださいませ。
安全面最優先にて必ず専用車または空路での移動にてご提案させていただきます。
これからボリビアへご旅行ご検討の方はご留意いただきますようお願いいたします。



Subject: 邦人旅行者の深夜バス内における盗難被害
Date: Wed, 27 Mar 2019 04:15:00 +0900
From: 在ボリビア日本国大使館
Reply-To: 在ボリビア日本国大使館

●深夜バス内で,邦人男性旅行者が盗難被害にあいました。
●バスなどで移動する際は,貴重品は分散し常に身につけて保管し,荷物も体に密着させて所持するなどし盗難予防をお願いします。

 3月24日夜から翌25日未明にかけて,アルゼンチンとの国境沿いのビジャソン市からウユニ市に向かう深夜バスの中で,邦人男性旅行者が,バッグ(パソコン,カメラ部品等入り)を網棚に置いたところ,バッグごと盗難被害にあいました。
 特に深夜バスにおける盗難被害は頻繁に発生しています。バスなど公共交通機関で移動する際は,貴重品は常に身につけ,その他荷物もできる限り体に密着させて所持するなどし盗難予防をお願いします。

在ボリビア日本国大使館
住所:Calle Rosendo Gutierrez No.497, esq. Sanchez Lima, La Paz, Bolivia
電話:(市外局番2) 241-9110~3
   国外からは(国番号591)-2-241-9110~3
FAX : (市外局番2) 241-1919
   国外からは(国番号591)-2-241-1919
ホームページ:http://www.bo.emb-japan.go.jp/jp/index.htm
Email:consul.lpz@lz.mofa.go.jp (領事班)

中南米・ペルーの旅行について
お気軽にご相談ください。

LATINO

中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ

電話でのお問い合わせはこちら

【電話お問い合わせ受付時間】
【受付時間】9時30分〜17時30分 【定休日】土日祝日

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

わたくしたち中南米スペシャリストが皆様のご希望にお応えします。
お電話、メールでお気軽にご相談ください!

このページ 上部へ移動ページ上部へ

ご検討中の方へ

ラティーノグループサイト

  • Turismo Japon paquetes turísticos hacia Japόn.

    “TURISMO JAPON” somos un equipo profesionalizado en la cultura Latinoamerica y ofrecemos paquetes turísticos hacia Japόn.

  • LATINO English siteLATINO English site

    [For Travel Agencies] LATINO English site

  • [旅行社相关人员] LATINO 中文网站

アクセス

渡航手続き・安全対策について