中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ / ペルーを中心に中南米旅行一筋年。あなたの思い出に残る旅行のお手伝いをさせて頂きます。

中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ

LATINO

新着情報

ボリビア

■イベント情報■ 映画上映会「パチャママの贈り物」とキヌア料理試食会 4/19(木)18:00~ 

2018.04.04
ボリビア
■イベント情報■ 映画上映会「パチャママの贈り物」とキヌア料理試食会 4/19(木)18:00~ 
■イベント情報■
映画上映会「パチャママの贈り物」とキヌア料理試食会 4/19(木)18:00~ 
駐日ボリビア大使館主催、日本キヌア協会後援にてボリビアを舞台とした映画「パチャママの贈り物」が、4/19(木)18:00-から
市ヶ谷・セルバンテス協会で、無料上映されます。 
このこころ温まる映画をまだご覧になっておられない方はぜひ、この機会にお出掛けください。
どうぞよろしくお願いいたします。

スタッフコメント:
前回のキヌア協会での上映会いってきました!
ウユニ周辺が舞台の映画で素朴な彼らのそのままの視点で全編アイマラ語(日本語字幕)で描かれていており、
昔ながらの生活に触れホンワカ暖かくなる映画です。
是非おススメです!

https://www.t-latino.com/uploads/media/2018/04/image002.jpg

本日のウユニ塩湖レポートです! 

2018.03.06
ボリビア
本日のウユニ塩湖レポートです! 
現在ボリビア訪問中の地球の歩き方ボランティアツアー添乗しております弊社スタッフより現地レポートがとどきました!
例年に比べかなり雨が多いですが無事塩湖にてボランティア活動のあとはピクニックランチや塩湖を満喫できたようです。

本日ウユニはお天気に恵まれ、ご参加者全員大満足の1日になりました!
塩湖の入り口から数分は、たまに深い穴があって、タイヤの上の方まで水に浸かる所もありますがそこを抜ければ、特に観光に問題はありません。
現地スタッフによると先週(2月末)に比べてもだいぶ良くなっているとのことです。

車両移動風景1
車両移動風景2
ウユニ塩湖にて
ウユニ塩湖サンセットツアー
*画像転用禁止*

これからご訪問予定の方へ
引き続き水位が高い箇所はゆっくりはしらなくてはならない箇所もございますので移動に時間がかかる場合もございますが
現状は問題なくウユニ塩湖は観光していただけておりますのでご安心ください。

また現地から情報がありましたらお知らせいたします。

ボリビア/ウユニ塩湖大雨による影響について

2018.02.07
ボリビア
ボリビア/ウユニ塩湖大雨による影響について
年々人気が高まっているウユニ塩湖は、12月~3月の雨期に伴い真っ白な平原に雨水が溜まり、神秘的な風景がまるで「天空の鏡」として知られ、メディアなどでも人気の絶景スポットですが、今年に入りウユニを含むボリビアの山岳地域では降雨量が多く、ウユニ塩湖周辺ではこの大雨の影響からウユニ塩湖へのアクセスが制限される旨通達が入っております。

ウユニ市を管轄しているポトシ市の通告によると、現在ウユニ塩湖の観光は塩の博物館として知られるPlaya Blanca(プラヤ・ブランカ)まで一般車両は運行が禁止され4輪駆動の観光車両のみ立ち入許可されております。
インカワシ島やトゥヌパ火山へはウユニ塩湖の水位が高い為アクセスが不可となっております。
*タクシーまたは自家用車両などは危険の為ウユニ塩湖への立ち入りが禁止されております。

【ウユニ周辺地図】
https://www.t-latino.com/uploads/media/2018/02/uyunimap.jpg

入場規制については現状は例年同様の規制ですのでウユニ塩湖観光に影響はありませんが、今後さらなる降雨があった場合にはご訪問可能エリアに制限が出る場合もありますのでご注意ください。
■ポトシ市からの通達■
https://www.t-latino.com/uploads/media/2018/02/Gbernacion-de-Uyuni.jpg

新たな情報が入り次第ご連絡させていただきます。
※上記内容を転用の際は必ず情報提供元(株)ラティーノと記載をお願い致します。

3月2日発ボリビアボランティアツアー催行確定!

2018.01.16
ボリビア
3月2日発ボリビアボランティアツアー催行確定!
地球の歩き方の旅とラティーノコラボ企画!
3月2日(金)ウユニ塩湖ボランティアツアー 引き続き募集中です!
https://volunteer.arukikata.com/program/volunteer/bolivia-uyuni.html
来週16日最終締め切りとなります!お急ぎください!

これまでの催行ツアーの様子
【動画】
https://www.youtube.com/watch?v=5gn507kI-TQ


この活動のポイント
●中南米の中で先住民族比率が最も高いラ・パス市内を視察します。
●ストリートチルドレンを多く保護する孤児院で子どもたちと交流します。
●アンデス山岳高原「アルティプラノ」ドライブにて生態系と地形を見学。
●ウユニの町、塩の精製所にてボランティア体験をします。


ボリビアは、ラテンアメリカの中では最も開発が遅れている国とも言われています。
ラ・パスでは先住民族の多くが教育や福祉を受けることができず社会的弱者となっているのが現状です。
結果としてストリートチルドレンの発生が社会問題になっています。
この活動は観光だけではなく、現場に足を運び現状把握するとともに先住民族の暮らしに
密着した交流ボランティア活動を行います。

いつか行ってみたいと思って一人では不安。。とお悩みの方
全行程添乗員同行ですので是非ご検討ください!

最終締め切りは1月16日です。
お申込はこちらから!!!
https://volunteer.arukikata.com/program/volunteer/bolivia-uyuni.html

ボリビア/12月3日(日)裁判官選挙の実施

2017.11.01
ボリビア
ボリビア/12月3日(日)裁判官選挙の実施
ボリビア多民族国では来月12月3日(日)ボリビア全国で裁判官の選挙が行われます。
公式な通達はまだ出ておりませんが12月3日(日)のボリビア国内線は全便運休する旨、航空会社より連絡が入りました。
現状、国際線には影響ない予定です。
この選挙に伴い、博物館、レストラン、商店などは終日休業となります。
ラパス市内では車両規制が行われるため、市内観光は徒歩での観光となり車両移動が必要な月の谷やティワナク遺跡への観光は出来ない可能性がございます。

ラパスの空港送迎、及びウユニツアーに関しましては特別な許可を取る予定のため、現状ころ問題はない予定です。
既に弊社にてご予約頂いているお客様へは個別にご案内させて頂きます。
今後、詳細情報が入り次第、ご連絡させていただきます。
以上、ご確認宜しくお願い致します。

日本ボリビア協会 クリスマスイベント開催のご案内

2017.10.26
ボリビア ,日本国内 イベント
日本ボリビア協会 クリスマスイベント開催のご案内
【イベント情報】
12月1日 日本ボリビア協会によるクリスマスイベントが開催されます!
本年は 中南米の政治文化などの評論 編集 翻訳 など で著名な シネマティーク・インディアス主宰の 太田昌国様による講演や、ボリビアの ケーナとシク 演奏家の牧野翔さんによるフォルクローレ音楽の演奏も予定されております。
是非奮ってご参加ください!
参加申し込みの締め切りは11月19日ですが、希望者40名で締め切りとなりますのでお申込はお早目に!
https://www.t-latino.com/uploads/media/2017/10/30d6ca01bacc59c3a86f301c16a1a54e.pdf

古代アンデス文明展はじまりました

2017.10.20
ペルー ,ボリビア
古代アンデス文明展はじまりました
【古代アンデス文明展】上野国立科学博物館10/21~2/18
いよいよスタートいたしました。
今回はペルーだけでなくボリビアの出土品も多く展示されアンデス文明を広く学ぶうえではとても貴重な展示が数多く、
レプリカではなくオリジナルの展示品の多さも見どころのひとつになっています!
是非お越しください。
2017年10月21日~2018年2月18日上野国立科学博物館
2018年3月21日~2018年5月6日新潟県立万代島美術館
*以降2019年9月まで全国巡回予定です

弊社でも当展覧会にむけ一部ですが航空券手配など担当させていただいております。
http://andes2017-2019.main.jp/andes_web/

ラティーノツアー販売開始しました!

2017.09.01
ペルー ,ブラジル ,メキシコ ,ボリビア ,アルゼンチン ,キューバ
ラティーノツアー販売開始しました!
========================================================================
◆◇南米専門旅行会社 (株)ラティーノVAMOSパッケージツアー販売開始!◇◆
========================================================================
ラティーノでは安全に、安心にをモットーに皆様のオーダーメイドのご旅行を
ご提案してまいりましたが、この度ラティーノオリジナルパッケージツアー販売を
この度開始いたしました!

これまでも数多くのお客様よりご要望をいただいておりましたが、中南米
スペシャリストであるラティーノだからこそご提案できるこだわりのツアーです。
是非この機会にご旅行ご検討くださいませ!

△▼▽▼△▼▽▼△▼▽▼△▼▽▼△▼▽▼△▼▽▼△▼▽▼△▼▽▼△▼▽
 ■ラティーノツアーラインナップ一覧はこちら!
 ⇒https://www.t-latino.com/tour-list/
---------------------------------------
 <イチオシツアー>
 ▼アルゼンチン1か国でも大満足 イグアス&パタゴニア満喫10日間▼
 アルゼンチン1か国大満喫!! ブエノスアイレスからパタゴニア、
イグアスの滝まで10日間で巡ります
 ⇒https://www.t-latino.com/tour-list/detail.php?id=188


 ▼魅惑のキューバじっくりディープな10日間▼
 サンティアゴデクーバまで巡る10日間。
 せっかくならキューバをしっかり見たいという方におススメ!
 ⇒https://www.t-latino.com/tour-list/detail.php?id=187


 ▼ウユニ塩湖 アタカマ通り抜け12日間▼
 今注目のウユニ塩湖を満喫しながら国境を越えチリへ
様々に変わりゆく景色に故郷を求めて
 ⇒https://www.t-latino.com/tour-list/detail.php?id=19


 ▼自然大好き!ブラジル ネイチャーツアー11日間▼
 ブラジルの絶対訪れたいスポット アマゾン、マナウス&ボニート訪問
アマゾンでは、2泊3日のパッケージプランにご参加頂きます。
 ⇒https://www.t-latino.com/tour-list/detail.php?id=15
 
=============================================

▼ラティーノツアー販売に向けて
休暇を取得することが難しい我々日本人にとって弾丸ツアーは需要がありますが、
日々移動ばかりで忙しすぎて後から写真を確認しないと何をしたのかも覚えてない・・・
などという声も聞こえてきます。
我々ラティーノがご提案させていただく募集型ツアーは、中南米スペシャリストとして、
現地を熟知しているものだからこそお勧めできる、ゆとりかつ内容あるツアーです。

またお一人様参加だとどうしても高額になるプライベート旅行ですが、募集型ツアーで
弊社のお客様とご旅行頂くことによって料金も抑えられるメリットもございます。

まずはラティーノツアー第一弾となりますが今後もこんなツアーが欲しかった!と
いっていただけるものを造れるよう目指して順次ツアーを設定してまいります!
ご要望などありましたら是非お聞かせいただければと思います。
どうぞよろしくお願い致します!

ボリビア/黄熱病予防接種の義務化について(続報3)

2017.02.17
ボリビア
ボリビア/黄熱病予防接種の義務化について(続報3)
在ペルー日本大使館より黄熱病の件で、以下の通り注意喚起が出ておりますが、ボリビア入国に際し,黄熱病予防接種は,「義務」から「推奨」に変更され、従来通りに戻りました。


1 ボリビア入国に際しての黄熱病予防接種(「義務」から「推奨」に変更)ペルーを含む黄熱病リスク国からボリビアに入国するに当たり、黄熱予防接種証明書(イエローカード)の提示を義務とし、3月2日まで移行期間を設けていた措置について、ボリビア政府は2月15日 関係当局間で協議した結果、移行期間後、同予防接種を「義務」とはせず、「推奨」することとした旨を発表しました。


以上、ご確認宜しくお願い致します。

=========================================
・ボリビア入国に際し,黄熱病予防接種は,「義務」から「推奨」に変更されました。
・ブラジルでは黄熱が流行。ペルー国内でもアマゾン地域で黄熱発症例が確認されて
います。
(Este mensaje contiene informacion medica. Disculpe que no se envie en
espanol. Si tiene alguna consulta, favor de comunicarse con la Embajada del
Japon. Gracias.)

ペルーにお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在ペルー日本国大使館

1 ボリビア入国に際しての黄熱病予防接種(「義務」から「推奨」に変更)
(1)ペルーを含む黄熱病リスク国からボリビアに入国するに当たり,黄熱予防接種
証明書(イエローカード)の提示を義務とし,3月2日まで移行期間を設けていた措
置について,ボリビア政府は,2月15日,関係当局間で協議した結果,移行期間
後,同予防接種を「義務」とはせず,「推奨」することとした旨を発表しました。
(2)同通知内容は以下のとおりです。
ア ボリビアに入国する全ての自国民及び外国人は,ボリビア国内の黄熱病危険地域
への訪問を予定する場合,イエローカードを所持することを推奨する。
イ 健康上の理由により黄熱病の予防接種を受けられない人は,禁忌証明書(当館
注:黄熱予防接種を受けられないことを医学的に証明する書類)の所持又は基本的な
予防措置をとることを推奨する。

2 ブラジルでの黄熱流行とペルーでの発生状況等
(1)ブラジルでの黄熱流行
ブラジルでは引き続き黄熱が流行し,感染例が増加しています。感染例が最も多いミ
ナス・ジェライス州は,1月13日付けで同州の4つの市に対して,黄熱に関する1
80日間の緊急事態宣言を発出し,注意を呼びかけています。詳しくは以下の外務省
スポット情報を御参照ください。
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C029.html
(2)ペルーでの黄熱発生状況
ペルー国内でも黄熱はアマゾン地域を中心に毎年数十人の確定患者が発生しており,
以下のとおり過去には2005年が流行年で,昨年2016年は例年よりも増加して
います。
黄熱は,黄熱ワクチンの接種により予防することができます。
イキトスなどのアマゾン地帯へ入られる方は,長袖シャツや蚊帳を利用するなど,蚊
に刺されない努力を怠らないとともに,黄熱病ワクチンの接種を強くお勧めします。
2003年25人,04年67人,05年127人,06年63人,07年25人,08年15人,09年8人,10年
18人,11年13人,12年9人,13年21人,14年15人,15年17人,16年62人

3 ペルー国内で黄熱予防接種を受けることのできる医療機関(前回のお知らせメー
ルから変更点なし)
以下の医療機関では,黄熱の予防接種を受けることができるとされています。ペルー
では,首都リマ以外でも一部の都市で,黄熱の予防接種を受けることができる医療機
関が存在していますが,地方都市では常時ワクチンが配備されている状況にありませ
んので,リマでの予防接種をお勧めします。
(1)ROE
次のサイトに掲載されているROEのうち,ROEチョリージョスを除く施設。
https://www.labroe.com/roe/default.aspx
(2)SUIZALAB
SEDE CENTRAL MIRAFLORES
AV. Angamos Oeste 300
電話:612−6666
(3)リマ国際空港2階

4 黄熱について
(1)感染経路
黄熱は,黄熱ウイルスに感染した蚊(ネッタイシマカ等)に刺されることでかかる全
身性の感染症です。アフリカ(主に中央部)と南アメリカ(主にアマゾン地域)等で
感染者が報告されています。ヒトからヒトへ感染することはありません。
(2)症状
通常3〜6日の潜伏期間の後,発熱,頭痛,筋肉痛,嘔吐などの症状を示します。感
染しても症状がないか,軽い症状のみで終わる場合もありますが,症状を呈した患者
のうち15%が重症になり,黄疸,出血傾向を来たし,重症になった患者の致死率は
20〜50%に達すると言われています。発症した場合には,重篤になるリスクの高
い感染症と言えます。
(3)治療方法
特別な治療法はなく,対処療法が行われます。
(4)予防
黄熱は,黄熱ワクチンの接種により予防することができます。1回の予防接種で終生
免疫を獲得することができると言われており,WHOの勧告に基づき2016年7月
11日以降、黄熱予防接種証明書(イエローカード)の有効期間は,これまでの10
年から生涯有効に変更されています。イエローカードは接種後10日後から有効とな
りますので,渡航を計画されている方は,早めに接種を行うことが大切です。
また,黄熱はウイルスをもった蚊に刺されることで感染することから,アマゾン地域
などでは,長袖・長ズボンを着用し,定期的に蚊の忌避剤を使用するなど蚊に刺され
ないための対策を講じてください。
黄熱については,以下の厚生労働省及び厚生労働省検疫所のホームページもあわせて
ご参照ください。
(参考)
厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000124572.html 
厚生労働省検疫所
http://www.forth.go.jp/useful/yellowfever.html

ボリビア/黄熱病予防接種の義務化について(続報2)

2017.02.15
ボリビア
ボリビア/黄熱病予防接種の義務化について(続報2)
ボリビア出入国時の黄熱病予防接種イエローカードの提出が必要と発表されましたが、混乱を避けるために一旦その発表内容が撤回されました。

こちらのとおり黄熱病接種の義務化体制が整うまでの間、延期する旨が現地日時2月13日付けでボリビア航空局長名により発表されました。
http://www.t-latino.com/new/circularinstructivadta-236fiebreamarilla.pdf

よって現状では、ボリビア出入国に際して黄熱病予防接種の義務化が延期され、イエローカードの提出は不要となっております。

ただし、あくまでも「義務化体制が整うまでの延期措置」とされておりますので、そのための準備としてボリビアへの渡航をご計画中の方は、黄熱病予防接種をお勧め致します。

以上、ご確認宜しくお願い致します。

中南米・ペルーの旅行について
お気軽にご相談ください。

LATINO

中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ

電話でのお問い合わせはこちら

【電話お問い合わせ受付時間】
【受付時間】9時30分〜17時30分 【定休日】土日祝日

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

わたくしたち中南米スペシャリストが皆様のご希望にお応えします。
お電話、メールでお気軽にご相談ください!

このページ 上部へ移動ページ上部へ

ご検討中の方へ

ラティーノグループサイト

  • Turismo Japon paquetes turísticos hacia Japόn.

    “TURISMO JAPON” somos un equipo profesionalizado en la cultura Latinoamerica y ofrecemos paquetes turísticos hacia Japόn.

  • ラテン生活応援サイト 南米.net Online shop

    まだまだ知らない情報が南米.netには盛り沢山!!

  • LATINO English siteLATINO English site

    [For Travel Agencies] LATINO English site

  • [旅行社相关人员] LATINO 中文网站

渡航手続き・安全対策について