中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ / ペルーを中心に中南米旅行一筋年。あなたの思い出に残る旅行のお手伝いをさせて頂きます。

中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ

LATINO

新着情報

チリ

チリ/今週末よりサマータイム開始

2018.08.08
チリ
チリ/今週末よりサマータイム開始
8月12日よりサマータイム開始に伴い、以下の通り日本との時差が変わります。 フライトスケジュールなどにお気をつけ下さい。

本土:-13時間 → -12時間
EASTER ISLAND:-15時間 → -14時間
マガジャネス地方(プンタ・アレーナス):-12時間(変更なし)

イースター島の新法案が発行されました。

2018.08.02
チリ
イースター島の新法案が発行されました。
昨日2018年8月1日よりイースター島の新法案が発行されました。
新法案によりますとイースター島に滞在の最大可能日数は30日間(定住者・ビザ保有者除く)となり、従ってイースター島に向かう便を利用の際にはチェックインカウンターにて下記の書類提示が必要となります。
・パスポート
・イースター島を出発する帰路便の航空券
・イースター島滞在先名・住所記載の予約確認書
・イースター島上陸カード(空港カウンター配布)
https://www.latamtrade.com/de_de/meldung/Nueva_normativa_para_pasajeros_viajando_a_IPC_ENG
https://imaginaisladepascua.com/en/documents-to-travel-to-easter-island/

観光客の増加に伴う“美しいイースター島”を守るための新法案となります。

2019年7月皆既日食にむけて宿泊施設ご用意あります!

2018.07.04
アルゼンチン ,チリ
2019年7月皆既日食にむけて宿泊施設ご用意あります!
■チリ&アルゼンチン/2019年皆既日食情報■

来年2019年7月2日 南米大陸のチリおよびアルゼンチンにかけて皆既日食の現象がおこります。
この時期にあわせ既に観測帯となるエリアのホテルは1年以上前からほぼ満室状態がつづいておりますが、ラティーノではラ・セレナにおいて宿泊設備を確保してございます。!!!!!!
6人部屋1一室保有しておりますので相部屋ご利用前提となりますが1名様よりお申込可能です!
ご希望がございましたらお早目にお問い合わせください。

■皆既日食関連情報
日付:2019年7月2日(火)
1)イースター島から北へ約800kmの海上にて、現地時間15時21分頃
2)チリのラ・セレナ郊外にて、現地時間16時38分頃
3)アルゼンチン・ブエノスアイレス郊外にて、現地時間16時42分頃

気象条件や観測地可能時間帯およびその条件など総合的にみますと、専門家の方の
ご意見としてはチリ側ラ・セレナ周辺からの観測が最適といわれております。
(勿論天候次第ではあります)

■空室状況
海岸沿いのラ・レセナからビクーニャという天文台のある内陸の都市のあたりでの
コテージの取扱いにて打診をつづけておりますがここ数か月どの取引先からも満室との
回答となっておりますが、ラ・セレナの宿泊にて空室が出ております。
詳細はお問い合わせください。

チリ/サマータイム終了

2018.05.15
チリ
チリ/サマータイム終了
サマータイム期間終了に伴い、以下の通り日本との時差が変わります。 フライトスケジュールなどにお気をつけください。

本土:-12時間 → -13時間
イースター島:-14時間 → -15時間
マガジャネス地方:-12時間(サマータイム実施なし)

チリ/グレイ氷河が大規模分裂

2017.12.06
チリ
チリ/グレイ氷河が大規模分裂
パタゴニア、パイネ国立公園の中にあるグレイ湖の氷河が割れ2つの大きな氷塊となりました。
近年の温暖化による影響でグレイ氷河は氷塊で埋め尽くされたこともあります。
今回分裂した氷河は幅385メートル、長さ350メートル、高さは20メートル~30メートル、深さは200メートル~250メートルと推測されてます。
現状は大きな氷の塊のため、ボートツアーには影響がありませんが、今後小さな塊に分解され湖内が氷塊で埋め尽くされる場合、ボートツアーの妨げとなり、影響が出る可能性がありますので、ご利用の場合は予めご確認ください。
https://www.infobae.com/sociedad/2017/11/30/alerta-en-la-patagonia-por-la-inusual-ruptura-del-glaciar-grey-en-chile/

チリ、アルゼンチン/2019年皆既日食

2017.08.23
アルゼンチン ,チリ
チリ、アルゼンチン/2019年皆既日食
昨日21日、アメリカでは99年ぶりの米国横断皆既日食があり、東西にわたる一部の地域で観測され大きな盛り上がりを見せました。
米オレゴン州マドラスで観測された皆既日食
2019年、また2020年にはチリ、アルゼンチンにて皆既日食が見られます。
http://eclipse-navi.com/ichiran/nendai/2000to2049/index.html

ラティーノでは現在2019年の皆既日食を観測できる可能性の高い場所をご紹介しております。
皆既日食は欧米等でも非常に人気が高く、既に観測可能地域周辺ホテルの仕入れも始まっております。
南米では下記5か所をご紹介させて頂きます。

日付:2019年7月2日(火)
1)チリ:イースター島から北へ約1200kmの海上にて、現地時間15時21分頃
2)チリ:ラ・セレナ郊外にて、現地時間16時38分頃
3)アルゼンチン:メンドーサ郊外にて、現地時間16時39分頃
4)アルゼンチン:コルドバ郊外にて、現地時間16時41分頃
5)アルゼンチン : ブエノスアイレス郊外にて、現地時間16時42分頃

チリ側でお勧めなのが2)ラ・セレナ(La Serena)、サンチアゴから陸路で約5、6時間に位置します。
年間を通して晴天日が多いことから天文観測に適し、多くの天文台があるビクーニャ(Vicuna)は既にホテルはほとんど埋まっておりますが、ラ・セレナから陸路で約1時間ほどで移動可能です。

アルゼンチン側でお勧めなのが3)メンドーサ郊外のサン・フアン(San Juan)、まずは空路でブエノスアイレスからメンドーサへ、その後陸路で約3時間の場所に位置します。
高い快晴率を誇り観測地として人気のベジャ・ビスタ(Bella Vista)へは陸路で約2時間ほどで移動可能です。

アメリカが今回そうだったように、日食当日は渋滞が見込まれます。
時間に余裕をみたスケジュールでの移動が必要です。

日食に関する資料、またお勧めコースの提案等させて頂きますので、
是非お気軽にお問い合わせください。

コロンビア、チリ、ペルー/ローマ法王 教皇フランシスコの訪問

2017.08.08
ペルー ,コロンビア ,チリ
コロンビア、チリ、ペルー/ローマ法王 教皇フランシスコの訪問
教皇フランシスコは来月9月6日から11日までの日程でコロンビア首都ボゴタ、ビジャビセンシオ、メデジン、カルタヘナを訪問致します。
ボゴタではフアン・マヌエル・サントス大統領との面会があり、中心部のアルマス広場でミサが行なわれる予定です。
http://caracol.com.co/radio/2017/08/06/internacional/1502051414_332367.html

また来年1月には、教皇フランシスコがチリとペルーを司牧訪問されることが明らかとなりました。
バチカン広報局の発表によれば、教皇は2018年1月15日から18日までチリを訪れ、サンティアゴ、テムコ、イキケを、さらに18日から21日までペルーで、リマ、プエルト・マルドナド、トルヒーリョを訪問されます。
これら2カ国の訪問は、それぞれの国家元首とカトリック司教団からの招きに応えて行なわれます。
こちらの期間中、各空港や教皇が訪問される場所や周辺には厳重な警備体制がしかれ、一部の交通・観光に支障が出る見通しがございます。
その他、各都市の教会や広場などでミサが行われる可能性もございます。
訪問場所は未定のため情報が入り次第ご連絡させていただきます。

第266代ローマ教皇に就任したフランシスコはアルゼンチン・ブエノスアイレス出身。
史上初のアメリカ大陸出身のローマ教皇であり、地下鉄やバスなどの公共交通手段を使い、ツイッターのフォロワー数も1000万人を超える、型破りな教皇には世界中にファンがおり、日本でも6月より彼の激動の人生を描いた映画『ローマ法王になる日まで』が上映されています。

チリ/地震情報

2017.04.25
チリ
チリ/地震情報
南米チリの沖合で現地時間の24日午後6時半(日本時間25日午前6時半)ごろ、
マグニチュード(M)6.9の地震が発生しました。
震源地は首都サンチアゴから120キロのバルパライソの沖合72キロ、深さは10キロ。
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017042500249&g=int
バルパライソ、サンチアゴ市内では大きな揺れを観測。
市内の交通は一時麻痺し、バルパライソの一部では停電も発生しましたが、
幸いに怪我人は報告されておりません。
また道路の一部では土砂崩れが発生しましたが、現状大きな支障は出ておりません。
サンチアゴ空港でも揺れによる落下物などありましたが、現在通常通りの運行となっております。

【番組】BS-TBS 地球絶景紀行にてチリ マーブルカテドラルが登場

2017.02.03
チリ
【番組】BS-TBS 地球絶景紀行にてチリ マーブルカテドラルが登場
【番組】2/3 21:00〜BS-TBS 地球絶景紀行にてチリ マーブルカテドラルが登場します!!
http://www.bs-tbs.co.jp/zekkei/
ラティーノでもアレンジ可能です!
是非一生に一度は見ておくべき絶景にいってみませんか?
今シーズンでもまだギリギリ手配は可能です!!
https://t-latino-com.ssl-xserver.jp/order_tour-list/detail.php?id=210

ツーリズムEXPOジャパン 開催されました

2016.09.25
ペルー ,グァテマラ ,ベリーズ ,ニカラグア ,コロンビア ,ベネズエラ ,エクアドル ,チリ ,日本国内 イベント ,ドミニカ共和国
ツーリズムEXPOジャパン 開催されました
毎年東京ビッグサイトにて開催されている『ツーリズムEXPOジャパン』
本年は9月24日(土)〜25日(日)開催されました。
サイト
http://www.t-expo.jp/

中南米の国々もたくさんの国が出展しておりますが、本年弊社ラティーノ
では主催者であるJATAさんからのご依頼いただき、中南米エリアの
9か国のご紹介をミートザワールドエリアにて展開しております。
パネル展示と資料もご用意。たくさんの方にお立ち寄りいただき有難うございました。

*ドミニカ共和国 (Dominican Republic)
*ニカラグア共和国(Republic of Nicaragua)
*グアテマラ共和国(Republic of Nicaragua
*ベリーズ(Belize)
*エクアドル共和国(Republic of Ecuador)
*チリ共和国(Republic of Chile)
*コロンビア共和国(Republic of Colombia)
*ペルー共和国(Republic of Peru)
*ベネズエラ・ボリバル共和国(Bolivarian Republic of Venezuela)

他に例を見ない世界最大級の旅の祭典です 是非お越しください!

中南米・ペルーの旅行について
お気軽にご相談ください。

LATINO

中南米・ペルー旅行専門店 ラティーノ

電話でのお問い合わせはこちら

【電話お問い合わせ受付時間】
【受付時間】9時30分〜17時30分 【定休日】土日祝日

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォームへ

わたくしたち中南米スペシャリストが皆様のご希望にお応えします。
お電話、メールでお気軽にご相談ください!

このページ 上部へ移動ページ上部へ

ご検討中の方へ

ラティーノグループサイト

  • Turismo Japon paquetes turísticos hacia Japόn.

    “TURISMO JAPON” somos un equipo profesionalizado en la cultura Latinoamerica y ofrecemos paquetes turísticos hacia Japόn.

  • ラテン生活応援サイト 南米.net Online shop

    まだまだ知らない情報が南米.netには盛り沢山!!

  • LATINO English siteLATINO English site

    [For Travel Agencies] LATINO English site

  • [旅行社相关人员] LATINO 中文网站

渡航手続き・安全対策について